2009年07月28日

Jリーグ移籍制度改変について(上)

 Jリーグの移籍金制度が改変される。今回の改訂の趣旨は以下の2点。
(1)移籍金の撤廃(複数年契約選手の移籍には違約金が発生)
(2)他クラブとの交渉の早期化(来年以降は8月1日より交渉可能、今年は過渡期の措置として可能日を10月1日として、現クラブは事前に複数年契約を持ちかける事を可能としている)
 注目されているのは(1)だが、選手の流動性を高めると言う意味では(2)もかなり重要な改変となる。
 今日は、この改変の唐突性を憂い、移籍制度の推移を眺める事とし、本改変に伴う影響は明日以降述べる事とする。

 まず何よりも唐突過ぎる。このような改変は昨シーズン終了前に決定されるべきで、シーズン途中の唐突な変更は異様だ。昨期中に(今期末からの)改変が決定していれば、各クラブはそれを考慮して昨期オフの契約を行えたはずだ(それはそれで、一般的には昨期末の契約更改は選手側に格段に有利な結果になったはず)。繰り返すが、このような改変をシーズン中に行う事は、決定的におかしい。
 各種の論評でも、改変による影響について述べられた文章は多いが改変決定タイミングの異様さに言及されたものが少ないのもまた不思議だ。その中で、サッカー批評43号でミカミカンタ氏が「積年の選手会要望が今年になって突然認められたのは何故」と言う切り口で、鋭い仮説を述べられている。私自身は過去の経緯(特に選手会の要望の歴史と背景)について勉強不足なので、本仮説の信憑性は判断しかねる。ただ、私が見つけた本件に関する文章の中では、このミカミ氏の論説は最も説得力ある仮説となっている。興味ある方はお読みいただきたい。
 ただし、Jクラブ間では昨年度より制度改変は既定路線だった模様で、今年の改変に向けて複数年契約が例年より増えたとの情報もある。それにより、一部の若手有力選手に対して高額の複数年契約をするクラブが多かったと言う尾ひれも聞いた事があるが、実情は定かではない。
 いずれにしても、経済的に潤沢なクラブも苦しいクラブも、過渡期措置の他クラブ交渉可能日である10月1日より前に、重要な選手に複数年契約を提示して、この唐突性を回避する事となる。つまらない混乱が起こらない事を祈るばかりだ。 
 
 続いて、Jリーグの移籍制度の成り立ちの簡単なおさらい。元々Jの移籍金制度は、J黎明期に基本的な内容が決められたものだった。
 若い方々には驚かれるかもしれないが、元々JSL時代は企業チームが主体だったため「移籍」そのものがほとんどなく明確なルールがなかった。そして、80年代半ば以降、JSLがJリーグに発展的解消をする際に、次々にクラブを変える選手が続出。当時の欧州、南米の移籍金制度(所有クラブに移籍金を支払う)を国内に導入するために設けられたものだ。年齢係数は当時「移籍金の目安、市場感」が全くない状況だったために設けられたと考えてよい。まあこのような行政指導はいかにも黎明期のJらしいとも言えるけれど。
 ところが、その後欧州でボスマン判決と言う激震が起こり、様々な経緯を経て欧州を皮切りに多くの国で移籍金と言う概念がなくなり(禁止され)、さらにはFIFAも国際間移籍に移籍金を課さない決定をした。言い換えると欧州や南米のサッカーが移籍金制度でなくなってからは、ほんの10年程度しか経っていないのだ。
 ところが、Jリーグの方は世界基準?に合わせずに、年齢係数方式を軸とする現行方式を継続して今日に至った。この事の是非を議論するつもりはない。ただし、海外移籍の場合に規定の相違が問題になる事はあった。4年前中田浩二移籍時色々書いたので興味があればどうぞ。このあたりを振り返ってみると、「日本のサッカー界が欧州南米の方式を真似た移籍制度をようやく構築し、定着させたら、先方は違うやり方に飛んでいってしまった」と言えるかもしれない。

 現実問題として欧州では、各クラブが選手と複数年契約を結ぶ事で、この問題への対処としたため、極端な混乱は起こらなかった。しいて言えば、「移籍金」から「違約金」へと変わったため、「所有する側」が選手と言う貴重な資産を現金化するために、「契約満了前に売りに出す事」に積極的になり、いっそう選手の流動化が促進された感はあるけれど。
 詳細は日を改めて予測するが、長い目で見れば、日本でも欧州同様「移籍金」が「違約金」に変わるだけで、極端な変化はないのではないか。むしろ、交渉の早期化によりよい意味での選手の適材適所化が進むようにも思える。
 しかし繰り返すが、改変が唐突過ぎるだけに、一時的、短期的な混乱が心配だ。今期末だけは、複数年契約が定着しない状態での、いわばオープン市場となる可能性が高い。予選とオファーのバランスを取り違えるクラブ、出場機会を求めたつもりが逆になる選手などが、続出しなければよいのだが。

posted by 武藤文雄 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

7/29(水)のこれだけは逃せないサッカーニュース
Excerpt:  ロナウド移籍初ゴール(スポニチ)サッカーのスペイン1部リーグ、レアル・マドリ...
Weblog: footballnet【サッカーニュースの2ちゃんねるまとめ】
Tracked: 2009-07-29 21:55