2010年07月01日

コメント欄について

追記あり(2010年7月2日)

コメント欄の混乱で、読者の方にはご迷惑をおかけてしています。

以下の投稿(武藤の名を語ったものを含む)は、全て同一IPアドレスのものです。文書の内容から、同一人だと考えています。また、先日来このIPアドレスより、多くのエントリに大量の投稿がされています。
06/30 23:33
06/30 23:41
07/01 00:06
07/01 00:15
07/01 00:24
07/01 00:27
07/01 00:54
07/01 01:02
07/01 01:22

また、以下の投稿は、上記の方とは異なります。混乱させて申し訳ありません。
06/30 23:55

なお、私の投稿は以下の通りです。
06/30 23:43
07/01 00:00
07/01 00:16
07/01 00:20
07/01 00:34
07/01 00:48
07/01 01:12

07/01 01:12の私の問いかけ以降に、私の名を語っての投稿をしたと言う事は「そういうつもり」だと理解しました。相応の対応をとる事とします。こういうケースでは中途半端な対応はよくないので。もうすぐ、情報技術に詳しく、信頼している友人が南アフリカより帰国します。彼の助言を受けつつ、弁護士にも相談し適切な対処をとる事も検討しようと思います。

以前から述べている通り、公序良俗に反しない限り、投稿を削除はしないのが方針です。理由は、削除の基準を判断するのが、非常に難しいからです。たとえば、今回の代表チームを愚弄する発言は耐え難いものがありますが、では削除すべきかとなると違うかなと思うものですから。意見の相違は、たとえ未熟だったり、見当違いだったとしても重要ですし。まあ、削除すべきかどうか判断するのが面倒くさいと言う本音もあるのですが(笑)。

ところが、私の名を語って投稿されたとなると、話が全く違うのは言うまでもありません。

しかし、今でも「他の監督だったら、もっとよい成績だった」と考える人がいるのは、一種の感動ですね。また、あのすばらしいチームは、岡田氏が2年半の年月をかけて積み上げてきたからできあがった事を理解できない人がいるのも、非常に興味深いと思っています。
近日中に、岡田氏のチーム作りを整理した文章を書きたいと思っているのですが、中々うまくまとめる事ができない己の非力にもどかしさを感じています。

(追記、2010年7月2日)
多数の方々に不愉快な思いをさせてしまい申し訳ありません。
複数の方(だと思いますが)から、一部コメントの削除を要望されていますが、事情でできません。また本件については、ブログにこれ以上は書く事が、やはり事情があってできません。
もし、本件に関して意見、質問などあれば、メールをお願いします。
posted by 武藤文雄 at 12:05| Comment(116) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういう残念な輩が出てくるのは残念なことですね。まあブログに6年ぐらい散発的にコメントしながら、ハンドル固定してない私も同じようなものですが。
Posted by あ at 2010年07月01日 12:24
二年半積み上げてきたものをかなぐり捨てて臨んだのが今大会なんですけど…
管理人はいったいいつの日本代表の試合の試合を見ているんだろう…

荒らしが出てきてしまったのはお気の毒だけど
Posted by 。。 at 2010年07月01日 12:57
コメントに番号振るようにすればいいのに。
投稿時間でコメントを指定しているだけだからなおさら混乱します。

コメントを削除しない方針なのは結構ですが、最低限、本人なりすましコメントは削除すべきだと思います。
本人か偽者かをサイト閲覧者が判別できない以上、武藤氏本人と明示した、または武藤氏本人であろうと思わせる投稿者名を名乗るコメントは、いかなる発言であろうと武藤氏本人が投稿したと判断されて当然です。
なりすましを禁止する旨を明示したものもなければそれらコメントを削除もしないのですから。
削除をするという管理責任を放棄した以上、武藤氏本人が、そのコメントは本人発言と同等だと承認したのだと受け取ります。
Posted by ミクニ at 2010年07月01日 13:15
アンカー阿部システムを導入する前までの2年間を批判する奴に限って、アジア予選の頃から格上相手を見越して現実的サッカーを親善試合でテストしたら

「今から良いサッカー諦めてどうするんだ」
「アンチフットボール反対」

とか言ってるからなどうせ(笑)

Posted by 聖也 at 2010年07月01日 13:16
>2年半積み上げてきたものをかなぐり捨てて・・・

そう見える人には見えるんだろうけどね。
ブレルとかブレナイとかどうでもいいんだよね。
勝つためにどうしたらいいかだけで。
2年半やってきたからWCでの戦い方じゃないといけないと思ったというのもあると思うけど。

ただ言えることは、一番大事なところで結果を出した岡田は名監督のひとりだったってこと。
結果が全てだと言ってきたのは、結果が出ていない岡田を批判をしてきた人なんだから、それは認めないと。
BEST4に行けなかったから、”伝説”の監督にはなれなかったのが残念だけどね。
Posted by よしお at 2010年07月01日 13:20
そもそも,本人かどうか確認できない投稿板で,

「おれは本人だ」

と当のご本人が投稿すること自体が馬鹿げているでしょう。
しかも,その内容がとても今までの武藤さんのコメントとは思えないものですから,周りが混乱するのも当然ですね。

でも武藤さんがあんなコメントするなんて・・・。


Posted by at 2010年07月01日 14:48
>まあ、削除すべきかどうか判断するのが面倒くさいと言う本音もあるのですが(笑)。

アホかこの人。そもそもコメント欄を設定しなければいいだけの話じゃないか。いつから「ブログ主は必ずコメント欄を設定しなければならない。設定しない者は15年以下の懲役、若しくは500万以下の罰金」って決まったんだ?(笑)

確かにコメント欄があったほうが、薄っぺらな仲間意識を共有したがる小者達に崇めたてまつられて“仲間褒め”してもらえる可能性は高まるけどね・・・・

あと、岡田がどれほど偉業を成し遂げようが日本サッカー協会が文科省や電通の天下り先で、協会が勝利よりも遥かに大切なこととして、自分達の“お友達人事”を優先する体質はこれからだってなにも変わっていかない。(いやむしろ、今回の軽々しい「成功物語」のせいでその傾向は益々肯定され、強まっていくだろうな)

「終わりのはじまり」って言葉があるよね。

自民党が崩壊する前に、小泉郵政解散の大勝利があった。あれも「終わりのはじまり」だった


Posted by 真の名監督 at 2010年07月01日 15:23
もうこのブログを読み始めて7〜8年経つので、
とっくに通りすがりじゃないのですが
最初のハンドルがこれなので、ずっと同じ名前を使っています。

削除の鬼神は「俺が気にくわないから」で全然OKなのですが、
面倒というのも事実ですし、そんなことで時間を取ったり
神経を使うくらいなら、武藤さんに次の話題を語って欲しいと思います。

批判には真摯さがなければ、相手には伝わりません。
真摯さのない批判は、ただの中傷です。
削除されないのであれば、スルーするのみですよね。

オシムなら、あるいは8強も…?でも、なぁ、う〜ん…と思ったりしますが、
他の監督だったら、もっと良い成績だったなどと安易に思えません。

自分は岡田監督に批判的でしたが、
2年半が無駄だとはまったく思っていません。

最初から批判することを目的としている人には、
どんなに論理的な言葉も通じません。
自分の意見を変えたら負けだと思っている人にも
通じません。
それが彼らのアイデンティティーだからです。
旧社会党や社民党などと同じです。

日本代表が、かつてない程に美しかったため、
そにれたかる害虫も多いのでしょう。

岡田氏のチーム作りを整理した文章、とても期待しています。
Posted by 通りすがりのサッカーファン at 2010年07月01日 16:20
いつも楽しく拝見させて頂いてます。
岡田監督のチーム作りを整理した文章。私もとても楽しみです。
これまでの2年間、私も無駄ではなかったと思います。あの2年間のチャレンジがあったからこその今大会での闘い方、団結、選手の守備意識の高さ、本田の守備意識の芽生え?だと思いますから。選手も監督も、この2年間で学んだことはとても多かったのでは?と思います。岡田監督に関しても、出来ること、出来ないこと、通用すること、しないことを冷静に分析し、試してきた二年間だったのだと思ってます。それがあったからこそ、見切りをつけることも出来たと思います。いまだに批判が多いことについて、なんともいえない複雑な気持ちでいます。ジーコジャパンの頃とファンのレベルがまるで変わっていないような、そんな悲しさも感じます。
Posted by ろび〜 at 2010年07月01日 17:32
以前から楽しく拝読させて頂いております。
私も大崎市での講演を拝聴した者です。
武藤さんの代表への熱い想いに感じ入りました。

チームとしての一体感は過去最高でした。
「このチームでもっと遣りたかった」
選手達のこの言葉が、全てだと思います。

色んな事を言いたい人もいるでしょう。
しかし先ずは、我らの日本代表を敬いませんか。
彼らは前人未踏の偉業を達成したのですから。
Posted by 郡山在住 at 2010年07月01日 19:13
ま、類が友を呼んだという事ですなw
岡田さんのチーム作りに対する総括。期待してはいますが、J各クラブの協力に留意した内容であると嬉しいですね
Posted by at 2010年07月01日 20:13
批判は批判でいいよ。あって当然だし。
賞賛だけで批判が全くなかったらかえっておかしい。日本サッカーのためにならないし。

でも、この闘いを見せてくれた選手たちと監督に対する賞賛が一言もない批判も、同じようにおかしいと思いますよ。
Posted by at 2010年07月01日 21:06
岡田さんのまとめ、西野やジーコみたいに時間かけすぎないように願いますね。
Posted by at 2010年07月01日 21:11
個人攻撃はサクサク消しちゃっていいんじゃないですかね。

僕は岡田さんが良い監督とは思ってませんが結果は残しました。
マリノスの時と同じかな。
トルシエやオシムのように何かを残していける監督ではないので
面白いサッカーは期待できないので批判的に見てました。
これは98年の時からですが。

まあ、武藤さんが西野さんを嫌いなのと同じくらい
岡田さんを信頼してない人もいるということで。
Posted by    at 2010年07月01日 21:17
武藤さん本人が以下のような投稿をされたのならば、そりゃあ別人と誤解されても無理ないでしょ。↓

---------------------------------
>はいはい、駒野のPKの実績と他の選手の実績。
>憲剛と岡崎以上の選手。
>是非、具体的に説明ください。
Posted by 武藤 at 2010年07月01日 00:00

>OK
>乗って来てくれて嬉しいよ。
>いつも、いつも、俺のブログを、見張っていてくれるのは、本当に嬉しい。
>で、今度の代表チームの何が悪かったの?
>パラグアイ戦のどこが悪かったの?
>是非、具体的に語ってくれよ。
>逐一、反応する。約束するよ。
>ダメなところは直すからさ。
>いくらでも付き合うぜ。
Posted by 武藤 at 2010年07月01日 00:16

>はいはい。
>素晴らしい。
>もしかして、本当に俺と対等に戦おうとしていたの?
Posted by 武藤講釈師 at 2010年07月01日 00:34
-------------------------------


これが↑ご本人自ら認める投稿だそうで。
自分で自分のブログアラシてどうするんですか?

編集部とでも相談するんですね。自分が何をしているのか。

Posted by at 2010年07月01日 21:55
>はいはい。
>素晴らしい。
>もしかして、本当に俺と対等に戦おうとしていたの?
Posted by 武藤講釈師 at 2010年07月01日 00:34

これで↑「俺はブログ主本人だ」と主張されたわけですよね。
それでブログが荒れたと騒いでいるわけですよね。

いい大人がみっともない。
これでは、どこぞのチンピラと間違われてもしょうがないですよ。

ご自愛ください。
Posted by 21:55の投稿者 at 2010年07月01日 21:59
自分の家が放火されかけてるのに、それを止めずに警察に電話しているような感じですね。

削除も管理の内です。
まず、初期段階の武藤さんの対応が悪いです。
Posted by ??? at 2010年07月01日 22:00
武藤さん。
色々大変かとは思いますが、これからのエントリーもまた楽しみにしています。
Posted by at 2010年07月01日 22:01
個人的には爆笑しました、彼のへたれ具合に(笑)
せっかく本人とやりとり出来るのに名前を騙って逃亡とは。今までの連続投稿はなんだったんでしょうね。上を読む限り今回の件を本当に理解できてる人は少なそうです。大変だと思いますが頑張ってください。
Posted by at 2010年07月01日 22:40
22:40氏に同意。
あれだけブログ主や今回の代表チームを激しく罵っていたのに、最後はブログ主になりすまして「もう悪ふざけはいいだろう」と逃げる「彼」。
挙句に自分は某強豪チームのサポだからとか、ベガルタサポだからこの程度の成功体験で喜べるんだとか言って、人をさらに不快にさせながら、「そう考える人がいることぐらい理解してほしいです」と同情を要求する「彼」。
せこい。なさけない。爆笑ものです。

最初からそういう立場を明確にしていればまだ納得はしたかも知れないし、今となってはせめてこのブログを読む人の大半をいやな気分にさせたことを謝罪してもらえれば少しは同情するけど。

(・∀・)カエレ!
Posted by at 2010年07月01日 23:15
>Posted by よしお at 2010年07月01日 13:20

結果さえ出てれば名監督と言い出す人がいることに唖然
そんなこと言ったらドメネクなんか名監督どころじゃない。W杯準優勝だ。まさに「伝説」の監督?じゃあ次の代表はドメネクにやらせよう・・・って言うと絶対に反対するんだよね。こういう人って

大会中も、外部にも内紛状態であることが知れ渡ってしまうほどガタガタだったカメルーンを相手にしているときはまだ良かった。スナイデルに今野をマンマークつけようとしたけど選手側からやめるよう言われて断念し、亀戦と同じ布陣で挑んだオランダ戦。またまた布陣をいじくるも全く機能せず攻め込まれ、元の布陣に戻さざるを得なかったデンマーク戦。中村俊輔や玉田を交代で出すセンスのなさ。岡田監督が口出しすればするほどうまくいかなくなる。正直言ってこの手腕の人間を「名監督」と呼ぶにはとてもじゃないが、先人たちに失礼すぎる

敗退してしまった以上、やらなければならないのは厳密な分析。ドイツW杯後のように、十分な総括もせずに監督を挿げ替え、再出発させるようなことをさせてはならない。今も次期監督の名前はあがっているが、そこばかりに拘泥してはならない。だからこそ、武藤氏の総括には期待している。90分間全力で走り続けるというできもしない妄想サッカーをずるずると引っ張り続けた岡田監督をどう評価するのか。
Posted by   at 2010年07月01日 23:30
毎回思うんですがこのブログを見てる人ってほとんど民度低いですよね
Posted by at 2010年07月01日 23:30
毎回思うんですがこのブログを見てる人ってほとんど民度低いですよね
Posted by at 2010年07月01日 23:30
毎回思うんですがこのブログを見てる人ってほとんど民度低いですよね
Posted by あ at 2010年07月01日 23:30
武藤文雄さんへ、

こんにちは。
私が武藤文雄さんを悩ませた投稿主です。
(IPなぞこんなに簡単に変えられるのです)

昨夜、武藤文雄さんと行き違いがあり、武藤文雄さんを困惑させたことを謝罪いたします。

謝罪の意図が薄れないように、経緯につきましては別投稿とさせていただきます。

ただし、IPが簡単に変えられることを武藤文雄さんにご理解いただくため、次の投稿IPは変化しておりますことをご承知置きください。

では、よろしくお願いいたします。
Posted by あぐれっさー at 2010年07月01日 23:34
さて、どうでしょうか。
このようにIPは簡単に変えることができます。

逆にいえば、IPを変えないということは、ブログ主だけには誰が投稿しているのかが分かる、それを分かっていただくためにIPを変えないのだ、ということです。

本当に悪意のある者ならば、IPを変えて串をつかって投稿するものです。どうぞITに詳しい南アフリカがえりのお友達にご確認ください。

そして、それを知らない「ITど素人」を脅す冗談として、「オマエのIPは抜いた」とジョークで初心者を脅すアラシが存在します。

さて、武藤文雄さんは、私のIPを知っていたはずですね。しかし、昨夜あなたは

1.「私以外のレス」を「私」だと認識して攻撃しました。

しかも(あえて事実を言わせていただければ)

2.たいへんい下卑た物言いでしたね。(失礼、事実確認のために必要なので表現が不適当かもしれません)

それに加えて、あなたは

3.本人だと称する投稿名を何度も変えている。
(例:武藤→武藤講釈師→なるほど名前を(略))

以上のことから、私はあなたがいつもの「罵倒屋」に近い「偽物」だと判断しました。武藤文雄さんなら判別できるはずの@IPを違えて判別し、A下卑た物言い(表現は適当でありませんが趣旨をお伝えするために使用しました)B投稿名もいいかげん。

そこで、私は「この板を守るため」にこれらの投稿が「武藤文雄さん本人ではない」と知らしめるという投稿をしたのです。

ですから、私の最初の投稿を読み、あなたが「相手を間違えてレス」する以前と以降とを読み比べれば、これらのことはご理解いただけるでしょう。

>ダメなところは直すからさ。
>いくらでも付き合うぜ。
>Posted by 武藤 at 2010年07月01日 00:16

>はいはい。
>素晴らしい。
>もしかして、本当に俺と対等に戦おうとしていたの?
>Posted by 武藤講釈師 at 2010年07月01日 00:34

これらの投稿が、まさかご本人のものと気がつかないとは、私の不徳の致すところです。

以上は、経緯をご説明したものであり、武藤文雄さんに対する謝罪の意に変化はありません。

ただ、認証コードを数年以上も同じものにしておくようなセキュリティー感覚はまずいと思いますので、南アフリカ帰りのお友達に至急相談されることをお勧めいたします。
Posted by あぐれっさー at 2010年07月01日 23:49
さて、ボタンの掛け違いの前の、私の真摯な投稿を一部改変の上、再掲させていただきます。
よろしくお願いいたします。

------------------------------
>武藤さん、

ご存知のように私は武藤さんのファンです。
ジーコ批判にも同調したほどですから。

しかし、あなたの協会どころか職員の個人名をあげての批判からちょっと見方が変わってきました。そして、無内容な岡田監督を「主観的」に擁護されるようになってから、はっきりとあなたのご意見に異を唱えているしているのはご存知のとおりです。

>講釈師は一体どうしてしまったのでしょうか?

これは「論理性」が後退したかのような武藤さんへの素直な気持ちです。あのような試合を「完璧」などと評価されると、不思議に思います。何故なら、

◆日本の力(選手層)はあんなものではない。
◆日本は力を(選手の能力を)出し切っていない。
◆ジーコと岡田監督との対応の差異。
◆本大会直前に(わずか30分の練習×2で)ゼロトップなどと言う布陣を敷く岡田監督への論理的評価が未だなされていない。

という理由からです。

1.日本にはJ得点王、今季点取屋のスピードスターが、イタリアセリエAで活躍するFWがいる。(今季無得点のFWもベンチにはいましたね)
2.得点できないことが証明された選手交代など無意味。(誰が使えないか証明済みではなかったのか?)
3.実戦で一度も試していないゼロトップを本大会で試すという「暴挙」を許すという態度。

あなたが「講釈師」を名乗り、協会批判(職員への個人批判)をつづけ、「主観」を理由として岡田監督という人物を擁護する態度。
(ジーコとの違いは?)

>「講釈師は一体どうしてしまったのでしょう」

これは本心です。
一体、どうしてしまわれたのですか?
ジーコ時代の熱い思いは一緒だったと思っていました。
-------------------------------

◆我が愛する日本代表チームを、練習試合のみで、「思いつき」によっていとも簡単に布陣を変え、FWをはずし、まるでFWを小馬鹿にしたような岡田監督の振る舞い。

◆このようなことが許されるのでしょうか?
我が愛する日本代表チームでこんなことを現実に許して良いのでしょうか?

本大会で、現実に起こったことが信じられません。
Posted by あぐれっさー at 2010年07月02日 00:03
22:40氏、23:15氏の発言に同意。
武藤さんとしては苦渋の決断かもしれませんが、
一読者としては正直「待ってました」という印象です。

どうぞ、露骨に口先だけの謝罪(だと思っているのかね、これ)など気にすることなく、粛々と進めてください。

>情報技術に詳しく、信頼している友人
UGさんかな?
Posted by ko2 at 2010年07月02日 00:05
愉快犯はスルーで行きましょう、
人それぞれ思いもあるし”たかが”スポーツですが建設的でない意見の投げかけは疑問です。
敗戦の後も歯を食いしばり大人な対応をした長谷部キャプテンのようなすがすがしさを持った大人でいたいものです。

話変わって今回の総括ですが、過去のワールドカップに比べ自分達の良いところが十分に発揮できなくても相手の良さを消す代表だった印象があります。これは進化の過程では大変大事な過程と思います
次回は更にこなれ相手のストロングポイントを消し自分たちの武器を使いこなす代表になってほしいです。
日本人は仕事に関して世界一のきめ細かさ、責任感の強さがある人種だと思います。今回の反省は十分にしてさらなる高みに上り詰めてほしいと思います。

武藤さんへ
いつも楽しみにブログ読んでます。こんなことに懲りず更新してくださいね。
Posted by さっと at 2010年07月02日 00:05
武藤さん
いつも楽しみにしています。

人さまのブログに平気で土足で踏み
込み、ブログ主が寛容なことに甘え、
やってはいけない一線を越え、反撃され
るやあわてて都合の良い言い訳だらけの
反省など微塵も感じさせない輩には厳罰
を与えてやってください。

弁護士と相談し、社会的制裁を加えなけ
ればこういう輩は他でも同じ過ちをやら
かします。


Posted by JJ at 2010年07月02日 00:57
コメ欄があれてることについて。

正直武藤さんのコメントにビックリした。何年もこのサイト見てるけど、本人があんなにすさんだカキコミしたのは初めてのはず。いろいろ頭にくることもあるのでしょうが、いったん頭を冷やして(もう冷えてるかもしれませんが)変なカキコミはさっさと削除するように(もしくは出禁にするとか)当サイトの方針を変えたほうが良いと思います。

「コメ欄があるということは、何を書いてもよいということだ。」と妙な拡大解釈をはずかしげもなく主張する変な人もいるので、武藤さん個人の見解で、どうしようもないコメは削除してしまってよいのではないでしょうか?
Posted by ロビン at 2010年07月02日 01:04
我が日本代表チームの記者会見を見ました。
悲しくなりました・・・。

日本代表チームの公式記者会見で、
物まねをさせたり、
アフリカの歌を歌わせたり、
大事な選手を笑い物にして、そんなに楽しいのでしょうか、岡田監督は。(怒)

私達の選手をなんだと思っているのでしょうか?
監督の私物ですか?
慰み者ですか?
Posted by あぐれっさー at 2010年07月02日 01:33
>本人があんなにすさんだカキコミしたのは初めてのはず。

私も調子に乗って、ご本人の矛盾点を並べすぎたようです。
すいませんでした。

私も、あのようなコメントをするのがご本人であるとは思いもよりませんでした。

ごめんなさい。
Posted by あぐれっさー at 2010年07月02日 01:40
岡田という監督について。

武藤文雄さんのご自慢の息子さんがいらっしゃいます。
その親御さん期待の星の息子さんが、試合には一切出場させてもらえませんでした。
学校の全校生徒を前にした凱旋会見で、監督直々のご指名で、皆の前で「アフリカの歌」を歌い笑い者にされました。

武藤文雄さんは息子さんを誇りに思いますか?
監督をすばらしい指導者だと思われますか?
親御さんとして、我慢できますか?

私は自分の大事な選手の扱いとして許せません。
Posted by あぐれっさー at 2010年07月02日 02:01
武藤ブログの愛読者ですが、ここ最近、人間がどこまで卑劣になれるものか、コメント欄の方も興味深く見守らせてもらっています。

監督と代表の壮絶な闘いぶり、それを題材にした武藤氏の見事な文章の一方、同じ人間の営為としてこれだけ落差があるというのは、もはや喜劇としかいいようがないですな。
当人が自分の役回りにまったく気が付いていないところ、立場が悪くなると突然猫なで声になるところなんか、コメディアンとして類い希な素質の持ち主かもしれません(笑)

ただし、武藤さんのお怒りはごもっとも。
甘い対応はこの類の輩を図に乗らせるだけですので、冷静に毅然とした措置を講じられた方がよろしいかと思います。
Posted by at 2010年07月02日 02:27
> 当人が自分の役回りにまったく気が付いていないところ、立場が悪くなると突然猫なで声になるところなんか、コメディアンとして類い希な素質の持ち主かもしれません(笑)

コメディアンは「笑わせる」のが仕事であって、
「笑われる」というのは似て非なるものじゃないかと(笑)

それはともかく、ああいった陰気な手の殺し合いの
面白さを伝えるにはどうすりゃいいんですかね。
武藤師は「分かる奴にだけ分かりゃいいんだ」と
お思いでしょうが、両監督の莫大な思考や駆け引きに
気付かない人が多いのは勿体無い気がするのです。

書くのがもの凄く大変なんで、誰も書かないんでしょうが。
Posted by masuda at 2010年07月02日 03:49
いつも楽しく拝見しています。
ちょっと出過ぎた話を。

IPアドレスから、そのアドレスを管理しているプロバイダがわかります。
「IPアドレス」「プロバイダ」「調べる」などで検索すれば、その方法は簡単に分かります。
プロバイダを調べ、プロバイダに、「何年何月何日何時何分に、このIPアドレスの方が、このサイトに迷惑な行為を繰り返した。迷惑ですよ。」と連絡します。
すると、プロバイダはそのIPアドレスを該当時間に誰が使っていたかを把握していますので、迷惑度合いを判断し、該当する方に警告をします。
迷惑度合いが甚だしいと、会員資格を剥奪されたり、警察等に通報されます。
最近はプロバイダも管理責任を問われますので、熱心に対応してくれます。

今回の件が、どの程度の迷惑度合いと判断されるかは分かりませんが、熱烈なファンの方が過去同じようなクレームを別から受けているとすれば、2枚目のイエローカードになるかもしれません。
プロバイダを退会になっても、ネットを利用する方法はいくらでもあるので、このサイトに来ることは容易です。
法的に何か規制をするとなると、ちょっと専門外なので詳しい方の意見を待ちたいところですが、それ程のことは出来ないのではないでしょうか。

根本的な解決は難しいので、該当者には「現実世界でいつか何処かから何か言われるかも」という微妙に嫌な気持ちを持ち続けてもらうのが、よろしいかと思います。
所詮「プロバイダから警告される」とか、「急にネットに繋がなくなる」程度のプレッシャーですが、家族が居たりプロバイダのメールアドレスを様々利用したりしている場合は、非常に面倒な話になりますので、抑止効果は期待できます。

ちなみに、IPアドレスは確かに簡単に変えられますが、単純にネットに接続しなおしたり、モバイル接続にしたりしても、身元が分かることには変わりません。
プロキシー(串とか言いますね)という機構を使えば、身元の確認はほとんど取れなくなります。ただし、IPアドレスを調べれば、プロキシーかきちんとしたプロバイダかは分かります。ワザワザプロキシーを使ってまで、コメントしているとすれば、それはそれで大したものなので、「ほほぉ〜」と感心する程度でよろしいかと思います。

出過ぎたマネかとは思いますが、「コラッ!」と言える理屈と言える程度を書き込んでみました。武藤さんも、読者の方々も「へぇ〜」程度に見て頂き、過剰な反応は避けるのが良いかと思います。どちらにせよ、かまわないのが一番の薬です。まぁ、プロバイダが分かれば報告しておくのが良いでしょう。地味な嫌がらせになります。

長々くだらない話をごめんなさい。
いつまでも、この優良なコンテンツを楽しませて下さい。
Posted by コンピュータ部コンピュータ課所属 at 2010年07月02日 04:22
よう、あぐれっさーw

>日本代表チームの公式記者会見で、
>物まねをさせたり、
>アフリカの歌を歌わせたり、
>大事な選手を笑い物にして、そんなに楽しいのでしょうか、岡田監督は。(怒)

これは会見前はふざけていいか?と選手が盛り上がってたのに
本番では大人しくしてたんで、岡田さんが仕掛けたらしいよ。
日テレで言ってた。
元々選手がネタを用意してたんじゃない?


お前みたいに腐れた人間に他人を避難する権利はない。
Posted by    at 2010年07月02日 05:49
>あぐれっさー氏

「笑わせる」のと「笑われる」のって違いますよね?
違いわかりますよね?

森本はしっかりと「笑わせる」ことができていましたよ。
あなたが森本のことを本当に大事に思っているのなら安心してください。

もし岡田氏(と武藤氏)を叩くために森本を持ち出して「笑いものにされた」などと
言っているのならこれほど卑劣な書き込みはないですね。
Posted by at 2010年07月02日 06:26
そうですよね。
きっと森本の親御さんは、
期待の星のご子息が、
出場機会も与えられないで
公式記者会見で監督直々に「みんなを笑わせる」機会をもらって、
「息子は良い指導者に恵まれた」と喜ばれているでしょう。

カズ、北澤への仕打ち。
加地への仕打ち、
前田への仕打ち、
それまで偏用してきた選手を、直前に
「使えない選手がわかった!」
と宣言た上で、完全に干すような仕打ち。

細やかな配慮のある良い監督指導者なんでしょうね。(笑)
Posted by あぐれっさー at 2010年07月02日 09:25
>これは会見前はふざけていいか?と選手が盛り上がってたのに
>本番では大人しくしてたんで、岡田さんが仕掛けたらしいよ。


選手のいい所を引き出す、いい監督じゃん。
Posted by トロ at 2010年07月02日 09:28
まず、管理者は武藤文雄さん自身です。ですから、武藤文雄さん自身が

「公序良俗に反しない限り、投稿を削除はしないのが方針です」

と宣言されているのですから、皆にそれが公示されたということになります。

次に、武藤文雄さんは「私の名を語った(原文ママ)」ことを理由として私を非難されておりますが、先に投稿させていただきましたように、私は

@「武藤」「武藤講釈師」「名前なんか(云々)」などという投稿名で、A「オマエのIPアドレスは特定した!(意訳)」と言いながら(私以外の)他人の投稿に対して攻撃をする、B下卑たものいいの投稿者、に対してこの板を守るために、「このような、私のIPアドレスも認識できない『武藤講釈師』を名乗るものは本物ではない」と皆に知らしめました。この経緯は先に述べたとおりですね。

この時、私は本編の投稿者名まで確認しました。 コメント欄の投稿名と、本編の投稿名が一致したものがあるかご確認ください。
一つもありませんよね。「武藤文雄」となっている投稿はありましたか?当然ひとつもありませんし、本編の投稿名は「武藤文雄」であることはご自身が一番ご存知と思います。どうして本編で投稿している「武藤文雄」で投稿なさらなかったのですか? どうして、ご自身の投稿名を、短時間にあんなにもくるくる変更して投稿されたのでしょうか?

さて、このような経緯で「私の名を語った(原文のママ)」から『「そういうつもり」だと理解しました。』とのことですが、どいうつもりだと理解されたのでしょうか。その内容がどんなものであれ、それは「武藤文雄」さんの誤解であることはもうご理解いただいたと思います。

「私の名を語った(原文ママ)」以外で、何か問題があるようでしたら、管理者として明確にご提示ください。

以上、重ねて記載させていただきました。
Posted by さぐれっさー at 2010年07月02日 09:59
警察に被害届を出すなり告訴するなりして、かつ、該当のプロバイダに会員情報を開示させて、どこの誰かを特定しましょう。
あとは、その者に社会的経済的(肉体的はアンダーグラウンドな世界だからここでは言えないけど(笑))な制裁を加えましょう。
何か協力できることあれば何でもしますからね。

Posted by ベガルタファン at 2010年07月02日 10:04
ああ、投稿名が「さぐれっさー」になっているものは「あぐれっさー」の間違いです。タイプミスですね。

「冗談言ってふざけあっていたら本気にされてビックリした」ってことありません?
ほんと良い監督さんですね。
突然ふられた後の森本の何秒間かの「間」の間に、彼が何を思ったのでしょうか。

公式記者会見と宴会の区別がつかない大人が、指導者顔するのは勘弁してほしいものです。
Posted by あぐれっさー at 2010年07月02日 10:05
>ベガルタファン

お伺いします。
どのような「被害」にあわれたのですか?

「(相手を特定して)「社会的経済的(肉体的はアンダーグラウンドな世界だからここでは言えないけど(笑))な制裁を加えましょう。」

武藤文雄さん、管理者さんへのお願いです。
このような明白な犯罪行為の投稿の消去を依頼します。

管理者が「消去の仕方を知らない」というのはまずいのではないですか?
Posted by at 2010年07月02日 10:10
【管理者様へ対しての警告】

本日、
Posted by ベガルタファン at 2010年07月02日 10:04

の投稿で明白な脅迫行為が発生しました。
管理者として、当該投稿および、「ベガルタファン」なる投稿者に対し、管理者としてしかるべき処置を取られない場合、警察および関連機関に通報させていただきます。

また、当該投稿に関し、管理者責任を貴方自身が問われる場合があることを、合わせてご通知いたします。

2010年7月2日 10:30

                  以上
Posted by あぐれっさー at 2010年07月02日 10:32
あぐれっさーとやらは糞だな。
いい加減にしてほしい。
Posted by at 2010年07月02日 12:15
あぐれっさー様

もうおやめなさい。
ここに書き込まなければ良いだけの話ですよ。
この件で本当に警察沙汰になった時に(あながが訴えようとも訴えられようとも)一番嘆き悲しまれるのはあなたの親御さん(またはご家族)ではないですか?
もう十分ですよ。
ちなみに森本君は大丈夫です。必ず出場できるから!と招集されたんじゃないですからね。
私どもが心配するようなことじゃないですよ。
それよりも、何故彼がかの地でガンバッテ居られるのかの一端を垣間見た思いです。
彼はイタリアの地で仲間やサポに心底好かれているに違いありません。あれを見てなんの興味も無かった僕ですが一遍にファンになりました。ガンバレ森本!!
Posted by くま(元祖) at 2010年07月02日 12:33
要するに僕はビビってるんです。
恐いんです。この後私はどうなるのか?
ごめんなさい。
Posted by あぐれっさー at 2010年07月02日 12:34
この段階で納めたければ(これ以上傷を広げたくなければ)、本名名乗って武藤さんアドレスにメールで謝罪したらいいと思います。
>あぐれっさー氏
Posted by at 2010年07月02日 13:13
認証コードによる認識の違いがあるようなので横から失礼します。。

>ただ、認証コードを数年以上も同じものにしておくようなセキュリティー感覚はまずいと思います

Seesaaブログの認証コードは
「機械的に投稿されるコメントスパムを防止」
するためだけのものなので、セキュリティ云々は関係ないです。
コメントの度に認証コードが変えられる機能もないですし、そもそもコメントスパムが
来てないなら変える必要はない。
それだけです。
Posted by そら at 2010年07月02日 13:37
あと武藤さんにお願い。

Seesaaブログではコメントの「お名前」を入力必須にできたはずなので、
これだけでもお願いできないでしょうか。

名前が空欄だと荒らされやすいですし、追いづらいので。
(相手が悪意を持っている場合は無意味だとは思いつつ)
Posted by そら at 2010年07月02日 13:43
代表が頑張ったというのにあなたが頑張るのは
コメ欄を荒らすことだけか…
Posted by at 2010年07月02日 15:09
承認したコメントのみ表示すればいいと思うが。
シーザーブログは出来ますよ。
Posted by 受難 at 2010年07月02日 15:15
武藤さん、壊れちゃいましたね。
まるで、そこいらのチンピラのようなコメントには驚きました。

>はいはい。
>素晴らしい。
>もしかして、本当に俺と対等に戦おうとしていたの?
Posted by 武藤講釈師 at 2010年07月01日 00:34

これがご本人の投稿だというのですから。
びっくりして、悲しくなりました。

武藤さんは、もっと岡田監督に対する批判に正面から答えるべきです。単に相手の「未熟」「見当違い」ですまさずに、きちんと反論すべきでした。

批判されて、答えられずに壊れちゃうなんて、とても講釈士なんて呼べない。

Posted by at 2010年07月02日 16:57
連投すいません。

Posted by ベガルタファン at 2010年07月02日 10:04

完全な脅迫ですね。
投稿をやめさせようとするならば、強要罪にもなります。これは親告罪ではありませんから、誰が通報しても犯罪捜査が行われます。つまり、私が通報してもよいのです。このような害悪の告知を放置した場合、脅迫あるいは強要の幇助犯となりえます。

それから、プロバイダーに通報して、と言ってますが、現実にどう言うのでしょうか。「未熟者が俺と対等に戦おうとした」というのが理由ですか?「面倒くさいと言う本音もあるのですが(笑)。」と言う管理者に対して、ブロバイダーが個人情報を開示すると思うのでしょうか。こんな幼稚なあおりにのって「弁護士に相談します」なんて、かえって武藤さんが誣告罪で訴えられてしまいます。結局、IT知識も、社会常識も、ないと、自ら告白しているようで、とても、恥ずかしいです。こんな壊れた武藤さんは見たくありません。あおりに乗せられないでください。

Posted by 通りすがり at 2010年07月02日 17:15
私もちょくちょく名前を変えてますので強いことは言えませんが・・・
あぐれっさーさん→前の方が言われたように本当に直接武藤さんにメールして、お話した方が良いですよ。
武藤さん→私もまさか武藤さん本人がコメント欄に書き込んでいるとは思いませんでした。だからあぐれっさーさんの言動にも理解できる点はあります。但し私はずーっと岡田支持ですが・・・武藤さん、何かあったのでしょうか。琴線に触れてしまった?或いはかなりお酔いになってた?それとも夫婦げんか?本当に壊れてしまったのですか?

かく言う私は、岡田監督を好きか嫌いかで妻と大げんかをし、大変な状況になってます。妻は『カズをはずした岡田なんて、なにをやっても認めない』の一点張り。サッカーなんてほとんど興味ないくせに・・・
Posted by 蹴球男児 at 2010年07月02日 17:27
>受難さん

武藤さんじゃないので憶測になりますが、承認制にすると
自由にモノを言う雰囲気が無くなってしまう(読者は
武藤師が恣意的に掲載するコメントを選択しているのではないか
という疑いを消すことが出来なくなる)のを嫌がっている
のではないでしょうか。多少雰囲気が悪くなっても
自由を失うよりはマシと。スパムコメントは欝陶しいので
認証コードだけは設定するけど、基本的に何を
書き込んでもいいですよ、その代わり書くことの
責任は背負ってもらいますよって感じじゃないかと。

今回は、「この人は反撃してこない」と安心して子犬を
いたぶっていたつもりの厨房が思わぬ反撃をうけて
狼狽しているって構図ですね。武藤師は大人の態度で
スルーしていただけなのに。

武藤師も言ってたでしょ、「俺と対等のつもりだったのか」って。
武藤師は大人なので、きちんと謝罪すれば厨房のいたずらは
許してくれますよ。謝るなら今のうち>あぐれっさー氏。
Posted by masuda at 2010年07月02日 17:34
コメント欄にあのような口調で記載されたのが武藤さんご自身だったと言うことにも驚きましたが、その後の穏やかではない予告には少なからず失望いたしました。

それぞれ個人が持つサッカー文化や価値観の違いはあれど、武藤さんと、あさぐれっさーさんが真剣に日本サッカーを応援していることに違いはないと推察します。

弁護士への対応等は、ともすればサッカーが憎悪の対象になり得る非常に危険な行為だと思います。いちサッカーファンとして、よくよくご再考いただくことを切に願います。
Posted by lig at 2010年07月02日 18:04
ligさん>

同じサッカーファンであれば許される、というお考えなら、それは考え違いというものです。

匿名であることを良いことに成り済ましなどを行い荒らし行為を行うというのはサッカー談義以前の問題です。

本人が反省していないのであれば、「相応の対応」は当然かと思います。

Posted by そら at 2010年07月02日 18:27
>(主に)あぐれっさーさんへ

このブログあるいはこのコメント欄を機能不全に陥れるやり方としては非常にうまい戦術を採用しましたね。
相手を煽り、怒りを喚起し、武藤さん本人ではないにしろ強迫めいた言辞を引き出すことに成功しました。

ただし、私もベガルタファンさんの書き込みを容認しません。
倫理的にも(僕は全く疎くて恥ずかしいですが)法律的にも許される内容ではないのでしょう。

ただ、結局貴方はそんなにはびびってはないでしょうし、仮にびびっているとしても、危ういいい方ではありますが、安心していればいいのではないでしょうか。
プロバイダの会員情報は、このような事案で開示されるとも限らないだろうし、できたとしても結構手間掛かるだろうし、さらに暴力行為に及ぶとなる(まあ先ずやらないですよ)と、めんどくさいことこの上ないと思います。

以前にも(よくあることっちゃよくあることですが)、このコメント欄が荒れたことがありました。
乱暴な言葉で周囲の怒りを買ってしまっていた方がいて、個人的にその書き込み主に興味をもったものですから、色々質問させてもらいました(お元気ですか?)。
このコメント欄で数回やり取りをして分かったことは、飽くまで私の受けた印象ではありますが、その方自身はどうやら本当にサッカーが好きで真面目にコメントしていたようでしたし、その文面から実直さも窺い知れました(ような気がしました)。

その方と比較すると、貴方には愉快犯の色が濃いように思います。その方のように、ある種の真剣さの結果として周囲の怒りを買っているわけではなさそうです。
これもあくまで私の印象ですが、貴方からは不真面目な悪意が感じられます(ような気がします)。

あぐれっさーさんとその方が同一人物かも、という考えが一瞬頭をよぎりましたが、まあやっぱ違うでしょう。
その方はずっと同じハンドル・ネームを使われていましたから。

話は戻って、そのときに感じたことですが、非常に残念だったのは、その荒らし主(?)に対して、なだめもせずすかしもせず、ここぞとばかりにその方の発言のあげ足を取り、人格を否定するような言葉で応答したコメントが散見されたことです。

貴方に特別同情することはないですが、今回も貴方に対して似たような構図が見受けられます。

私や恐らくこのブログに関わる人も含めて、多くの人には、貴方が弄するようなネガティブな面が多かれ少なかれあるのでしょう(多分)。
貴方はそのことをよく知っていて、そのような負の部分を刺激するテクニックに優れているようです。
それは貴方の能力の高さの表れともいえます。

ですから、これは他の何人かのコメンテーターの方々にもお願いしたいことですが、このような狭いコメント欄でちょっとコメントして満足するのではなく、自ら意見を発表する場を設けたらいいのではないでしょうか。
武藤さんと同じようにしっかりとした量のテキストを携え、そしてこのコメント欄なりにURLを貼り付けて皆が閲覧できるようにすればいいのです。私は絶対みますよ。
そのようにすれば、武藤さんとのより適当なやり取りも実現できるかも知れません。

大変長くなって恐縮ですが、このようにいうのはこのブログやコメント欄がなくなって欲しくないからです。
武藤さんの文章にも整合性の取れない部分や瑕疵はあるのでしょうが、そうであったとしても、私にとって依然として優良なコンテンツであることに変わりはありません。
これだけの質と量を兼ねたテキストはそうはありません(私が情弱なだけかも知れませんが…)。
また、時折はっとするようなコメントがあることも確かです。

岡田監督が韓国戦後の壮行の挨拶を川口選手に丸投げしたことが非難されてますが、追い込まれたら誰だって逃げたくなります。
逃げた方がいい場合もあるでしょう。
嗤ったり嘲ったりすれば、誰だって多かれ少なかれ怒ります(多分)。
だから、あぐれっさーさん、嘲りを含んだコメントは避けてください。
貴方も含め(?)、ここの読者や武藤さんに新たなストレスが発生してしまいます。
何かと大変なこともあるかも知れません(ないかも知れせん)が、ぐっと堪えるとハッピーなこともあるかも知れません(ないかも知れません)。

それでは、マジで超長くなりましたが、武藤さんのサッカー講釈が未来永劫続きますように!

それから、日本代表ベスト16進出おめでとう!

そして皆さんに幸せが訪れますように!万歳(マンセー)!
Posted by ロベウト・バッソ at 2010年07月02日 19:32
まあ一人がひとつのIPを律儀に使っているとも限らないだろうし、何が起きているかわからないままに対応するのはどんな方向に話を進めるにせよ良くないので、今回の件についてプロバイダに問い合わせしてでも詳しく調べたほうが良いと思うね。
Posted by at 2010年07月02日 19:41
>今回の件についてプロバイダに問い合わせしてでも詳しく調べたほうが良いと思うね。
>Posted by at 2010年07月02日 19:41

脅しのつもりで書かれていると思います。はっきり言って無駄です。武藤さんが、あなたのようなアオリを信じて「弁護士」云々を持ち出したことは大変に残念なことです。ベガルタファンと名乗る方と同様に、この板を潰すことになるでしょう。あなたのような投稿は、この板にとって大変に有害だと思います。あなたは愉快犯ですか?自身の個人的恨みを、はらそうとでもしているのですか?

>ここぞとばかりにその方の発言のあげ足を取り、人格を否定するような言葉で応答したコメントが散見されたことです。Posted by ロベウト・バッソ at 2010年07月02日 19:32

同感です。Posted by at 2010年07月02日 19:41
さんのような人ですね。武藤さんがこんな人に乗せられてしまったことが大変に残念に思います。
Posted by 通りすがり at 2010年07月02日 21:12
武藤さんが、ご自身のコメントだと認められた中で、どのような投稿名を使われていたのかを見てみました。

「武藤」、「武藤講釈師」、「武藤」、「なるほど、名前はいくらで偽造できるな、武藤です。」

名前を変えたり、元に戻したらまた別の名前にされてますね。別に武藤さんだけを非難しているわけではなく、匿名板でこのように変えて投稿を続ければ、到底ご本人だと認識はできないと思います。もちろん、あぐれっさーさんも批判されるべきと思います。しかし、弁護士の話を持ち出したとしても、これでは武藤さんには不利です。くれぐれも、味方のふりをして煽る人にだまされないでください。
Posted by 通りすがり at 2010年07月02日 21:25
↑いったいこいつは、どこまで行くつもりなんだろう?
Posted by at 2010年07月02日 21:32
ちょっと武藤さんらしくないなと思います。冷静さが感じられません。
Posted by コー爺 at 2010年07月02日 21:38
 どちらにコメントしたほうがいいのかわからないのでとりあえずこちらに。
 しかしなんでユースも含め決勝トーナメントの初戦はPKになること多いんでしょうかね(笑)試合はボクシングでいえばクリンチの多いインファイトでの一発KOねらいで日本の狙いどうりのいい試合でした。
 岡田監督はいい仕事したとおもいます。しかし岡田監督がパーフェクトだったわけでなくすべてを肯定する気にはなれません。確かにチームのポテンシャルの多くを出せたと思います。しかしチームコンセプトの変更をもう少し早めに決断してたらポテンシャル自体をもう少し高めることができたんじゃないでしょうか?(その力を出せると出せないかは別として)またキーパーは本当に川島でベストだったのか?(ファインセーブも多々ありましたがオランダ戦のミスやPK戦ではバルデスがインタビューでいっていますが完璧に見切られていたこと)試合中にFKを蹴る機会自体が多くなかった本田を最後まで残さざるえなかったこと(スペースに走りこむCFのほうがケンゴを生かせるような?)フォーメイション変更によってポジション自体がない選手を最後まで切れなかったこと(北澤やカズの二の舞です)
 私自身他の監督だったらもっと上までいけたとは断言するする気はないですが違う人だったら行けたかもとは感じます。でもこういうちょっとしたファンタジーが次のブラジルへの推進力になってくと私は思っています。

長文すいませんでした
Posted by たわし at 2010年07月02日 21:40
情弱すぎる私にとっては何が起きてるのかサッパリなんで武藤さんに釣られてる?のかも知れませんが・・・

上記抜粋にあったような暴言を武藤さんご自身が本当に書き込まれたのだとすればショックです・・・
Posted by とお at 2010年07月02日 21:44
>↑いったいこいつは、どこまで行くつもりなんだろう?
Posted by at 2010年07月02日 21:32

1000まで行けばスレが落ちると思ってるんじゃないの。
Posted by at 2010年07月02日 21:48
>1000まで行けばスレが落ちると思ってるんじゃないの。
Posted by at 2010年07月02日 21:48

ウマイ!

わたしはここに何回か書き込み、無視や削除を呼びかけた者ですが、逆に混乱に拍車をかけただけだったかもしれません。以後は静観します。

武藤さん、ご自愛のほどを。
これからも楽しい読み物をお願いします。

馬鹿につける薬はありません。
Posted by at 2010年07月02日 22:25
>Posted by ロベウト・バッソ at 2010年07月02日 19:32

はい、了解。
あなたの希望に沿いましょう。

以下蛇足。
----------------------
ロベウト・バッソ 氏はこの板が最大の危機にあることを、よく承知されているようですね(通りすがりさんもそうですが)。しかし、この危機は、武藤文雄さん本人が招いたものですよ。あれがなければ、下界の下々は今でも和気あいあいと、「罵倒屋」を馬鹿にして遊んでいたでしょう。w

あなたがいなければ、当のご本人はどう収めるつもりだったのでしょうかねえ。岡田が森本選手にした仕打ちのように、「笑い者になった」のではなく「笑わせた」のだと思いこむのでしょうか。(すまん)

もちろん、大元は私であることは認めます。しかし、いくらなんでもご本人が降臨してトン死するなぞ想定外。(本気)

>近日中に、岡田氏のチーム作りを整理した文章を書きたいと思っているのですが、中々うまくまとめる事ができない己の非力にもどかしさを感じています。

同じような事を、前々回の大会で言って未だに出てないはずですね(笑)。次に日本でW杯が開かれるまでにはきっと完成するでしょう。

「あぐれっさー」の偽物が早速現れてますな。
くれぐれもIP読み間違えないように。

ではでは。
Posted by あぐれっさー at 2010年07月02日 22:28
>あぐれっさー氏へ

人間の底の浅さが知れるような害文を撒き散らすのはやめていただけませんか?
Posted by GATA at 2010年07月02日 23:06
名前からして「わざと煽ってる」御仁ですからねぇ
Posted by at 2010年07月02日 23:35
武藤様

とりあえず微妙なIPアドレスは以下のサイトなどを使ってホスト情報を把握することをお薦めします。

http://www.cman.jp/network/support/ip.html

マンガ喫茶や携帯などで自作自演をしている可能性も否定できませんし。


で、企業や学校のドメインであればドメイン管理者に強く抗議する。
プロバイダならログを残しつつ弁護士を通して、というのが良いかと。


氏も言ってますが、IPアドレスは変えられるので、当面は惑わされず「変わる前の(固定)IPアドレス」をターゲットにすれば問題ないかと思います。


Posted by あらあら at 2010年07月03日 00:02
こんにちわ、いつも楽しませて貰ってます。 いや、荒れてますね。 武藤さんの突然の降臨と対応の不味さに聊かびっくりはしましたが、あぐれっさー氏の理論は残念ながら武藤さんが相手するほどのものではないと思います。

あぐれっさー氏が挙げている、岡田監督を批判する理由についてですが・・・;

1: 日本の選手層/ポテンシャル
→ 監督が志向する戦術に合う選手を選ぶのであって、一番ウマい選手を選ぶのではない。 よって、選手選考をして「日本の選手層/ポテンシャルはこの程度ではない」とは、誰が監督でも当てはまる。 いや、ファンが希望する選手全員をピッチに送り出す方法を発見した監督を除いては、だが。 

2: 「得点できない事が「証明」された選手交代」
→ 意味不明。 「証明」って言葉の意味判って使ってるのか? その選手がボールをゴールに叩き込んでも必ず無効になるってルールが出来たのか? では、選手交代でもなんでもいいが、得点が取れる事が「証明」された事例を一つでいいから上げてくれ。 ゴール前1メートルドフリーでも、外す事例があるサッカーという競技で、「証明」なんか一体どこにあるというのか。 

3: 実戦で一度も試していない戦術実施
→ どこに問題があるのか? 今まで試行錯誤し、熟考の末「やっぱりこれじゃあ目的が達成できない!」と責任者が判断したとしたら、軌道修正を行うのは当然ではないか。 本大会は「4年間の戦術のお披露目会」ではない。 「4年間(この場合は2年ちょいだが)の試行錯誤」を通して、如何に「勝ち点を取るか」を実践する場だ。 今のままじゃダメ、と思ったのなら、別にそれが半年前だろうが、大会直前だろうが、KO3秒前だろうが、トップの責任で軌道修正すればいい。 決まり切ったやり方に拘泥するよりも、柔軟に直面する課題と向き合って対応した。 どこが「暴挙」か。 世の中の企業でも、経営判断としてこういった直前の変更はザラにある。 MFの本田の方が純粋なFW陣よりも戦術に合致すると考えたなら、コンバートを憚る理由はない。 

それに、この大幅なシステム変更でも、選手達は柔軟に対応し、ミッションを完遂した。 これは即ち、(選手達の知性の高さもさることながら)短期間にキチッとコンセプトを明瞭に伝えられた岡田監督のコミュニケーション力、マネジメント力とも理解できないか。

4: ジーコと岡田監督の対応の差異。 
→ 個人のブログで、更にタイトルの下にある断り文句、という大前提を抜きにしたとして。 両者にはコンセプトに明瞭な差がある。 その差をどう捉えて批判するか、それは完全に個人の自由。 貴方の好みや見方と違うからと言って、あるいは貴方が愛した?ジーコに対するのと同じ批判が展開されなかったから、といって逆切れするのは見当違い。 貴方がジーコ、岡田の評価する面、しない面を自分の中で整理した後、それを講釈師の意見とぶつければいいではないか。 

折角のムードにこの程度の論調で水を差されて気分を害されたのだろうと思いますが、別段いつもの通りのスルーで全く問題ないと思います。 講釈師には本業も家族も御有りのご多忙の身。 ご多忙の中他にやるべき事があるはず。 ・・・そう、2010年の総括ですw。
Posted by FLYMAN at 2010年07月03日 00:02
>「罵倒屋」を馬鹿にして遊んでいたでしょう

自意識過剰なんじゃないですか。
このブログを見に来る大多数の人は武藤氏の意見を求めて来るんであって、
無視してますよ、あなたのことなんか。
武藤氏を含め、優しい方々が構ってくれてるだけですよ。
あとはご自分のブログで好きなだけおやんなさい。
Posted by とし at 2010年07月03日 00:04
っていうか、あれだけ強かったオランダがブラジルの前では・・・ってな感じですね。

懸念だった審判団はいまのところ大きなミスもないですね。

正直、Jのレフェリング技術が高いかと聞かれると首をかしげざるを得ないのですが。(^_^;)

Posted by あらあら at 2010年07月03日 00:06
同点キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
Posted by あらあら at 2010年07月03日 00:10
逆転キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!


やべえ、オランダ、パラグアイ、がんばれ!!
Posted by あらあら at 2010年07月03日 00:25
レッドキテホシクナカッタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

や、判定は正しかったと思いますが。
Posted by あらあら at 2010年07月03日 00:31
こういう人は、誰かが構ってあげればあげるほど本人が勢いづくだけです。
無視するのが一番ですよ。

武藤さんも、ご自身の名を騙った書き込みに、誰の目にもそれと判るようなマーキングを施して(例えば当該エントリの本文に追記として、騙りの書き込みを示しておけばよいのです。本文をいじれるのはご本人だけなのですから。コメント欄でやると、傍目にはどっちが本物かわからないので第三者が混乱します)、中身については相手にしない、という処理をお勧めします。
Posted by at 2010年07月03日 01:26
相手も開き直ってギリギリの範囲まで悪意を振りまき続けているので、武藤さんもおっしゃっているように妥協なくやれることをやるのが一番良いと思いますね。
Posted by at 2010年07月03日 02:19
いつも楽しみに武藤さんのブログを読んでます。今回は3つの感想を書きます!

〜コメント全般についての感想〜

4年前のドイツのときも、同じことを思ったことですけど…

武藤さんは、いろいろと「サッカー」について書いてるのにかかわらず!!
(カテゴリを見てわかるように)コメント欄に、熱い意見がドバーッ!!と集まるのはいつも代表のときだけなんですよね(笑)
長谷部の言いたいのはそういう事で〜( ´艸`)Jリーグでも同じテンションで、皆で選手起用や戦術を語れたとき、はじめて日本は強くなる気がしますわ。

〜武藤さんの書き込みの感想〜

闘莉王とかラモスなんか、普段の試合中からサッカーの事であんだけ怒ってんだから…
武藤さんが4年に一度くらい怒ったって、別にいいじゃないか(`∀´)なーんて思います。
でも、次からは平静な武藤さんで〜

〜そして、コメント連投についての感想〜

正直、主張の中身とか「どうでもいい」んですが…

ひとのブログのコメント欄に、あれだけ自説を連投で投稿できる行為自体が…
マナーというか空気を読むというか…そういう面で人間的にかなり「アレ」なかただと
お見受けします( ̄ー ̄;うーん

処方箋としては・・・ひとの土俵で意見をはきださないで、まずは自分のブログを持って、
そこに書くことから始めたらどうでしょう。

と、長文すいません。今後も武藤さんの論調は崩さずに、いろいろ総括・講釈して頂いて、
今までどおり楽しみにしております!!
Posted by たかはし先生 at 2010年07月03日 02:39
>>あらあらさん

西村氏、Jの時とは別人のようです。
「やれば出来るんじゃないか」と呟いてしまいました。
Posted by at 2010年07月03日 03:46
あの難しい試合をよく裁きましたねー!
審判団の皆さんとても素晴らしかった
両チームの過剰な反応は8強からのプレッシャーか・・(人種差別的な思い込みは関係無いとしておきたい)
スカパーの実況さんが凝り固まった先入観を持っていたことも少し残念でした
正直西村さんにはJで何度か痛い目に合わされてますが、このW杯は本当に素晴らしいと思います
・・・決勝まで行っちゃうか・・?
Posted by いち at 2010年07月03日 09:50
また法則発動でブラジル負けたよwww まじいい加減にしろよwww この前の組み合わせ抽選会の時も偉そうになんかいってたけど結局全くの的外れだったしwww
Posted by at 2010年07月03日 11:15
コメント欄の話題はこのくらいにして早く次の記事に進んだ方が良いと思います。W杯が終わってしまいますよ。
Posted by at 2010年07月03日 16:22
>事情でできません

結局、自分のブログの投稿さえ消せないご老人。
サッカーでも怪しいし、ITどころか社会人常識でもアウトでしょう。

この自爆もみごとだね。
いったい、どんな顔して現れるのか楽しみ。
Posted by M講釈師 at 2010年07月03日 18:44
>また法則発動でブラジル負けたよwww

あのベストイレブンの冗談が悔やまれますね。

しかし、ただのチンピラにまで自分を落としちゃって、エルゴラッソの編集部も真っ青だね、こりゃ。

Posted by at 2010年07月03日 18:47
M漫才師とブロバイダーの会話

M漫才師:「個人情報開示しろゴラァ!」
ブロバイ;「はあ? 理由言って味噌」
M漫才師:「我輩を馬鹿にしたのであーる」
ブロバイ:「意味不明。管理者に相談汁。」
M漫才師:「我輩が管理者である。(エッヘン)
       ただし、めんどくさいので管理はしない!」
ブロバイ:「誰かこの痴呆老人追い出せ!!!」

Posted by at 2010年07月03日 18:54
M漫才師とITに詳しい友人の会話

M漫才師:「我輩の名を語った奴を罰するのだ!」
IT友人:「語られたのなら喜べ。騙られたって漢字は読めるか?」
M漫才師:「我輩は馬鹿にされて悔しいのだ!」
IT友人:「はいはい、それで匿名板で、お前自身が何個名前使ったんだ?」
M漫才師:「たったの4個である。弁護士にも相談するのだ!」    
IT友人:「あっそ。悪いことは言わない。医者からもらった薬はちゃんと飲め。」

Posted by at 2010年07月03日 19:08
それにしても、あぐれっさー君は2chに犯罪めいた
書き込みをして何人も捕まってるのを知らないのかねぇ。
ポータルサイトのニュース欄でも普通に読めると思うが。

悪いことは言わないから謝りなさい。「書き込みが
消せない」というのはプロバイダその他との交渉が
始まっていて、証拠保全をする必要があるって事ですよ。
Posted by masuda at 2010年07月03日 19:57
あらら「消せない」じゃなくて「消さない」んだってことが分かってないんだ。
上の方がおっしゃる通り証拠保全のためなのに更に恥の上塗り連投してるとは。
もう謝って済む段階は過ぎていると思いますよ。
この御仁は甘やかすと他の人にも迷惑をかけるでしょうから、ここは厳しく対処すべきです。
Posted by at 2010年07月03日 22:09
ま、スルーが一番なんだが・・w
Posted by 日替わりヒーロー at 2010年07月03日 22:47
>M漫才師とブロバイダーの会話
まずは「ブロバイダー」でググってみましょう。

慎み深いGoogle先生が、優しく「もしかして:」っって教えてくれますよ。



・・・しかし天然のお笑いは最強ですな。
Posted by あらあら at 2010年07月03日 23:00
おっとドイツ先制!

こりゃ荒れるね。
Posted by あらあら at 2010年07月03日 23:05
法則だとかジンクスだとか言う人って、なんなの?

武藤さんがドイツ勝つとかアルゼンチン強いとか言ったら絶対負けるわけ?
勝ち残るのは1チームしかないんだから
当たり前じゃないのかな。
Posted by 八王子 at 2010年07月03日 23:08
八王子さん>

世界は広いです。
その中には黒魔術とか占いとかを真剣に信じている方もいらっしゃるので、
法則とかジンクスとかを真剣に信じている人がいても不思議はないと思いますよ。
例えそれがどれだけ的外れだとしても。



信心の自由は日本でも認められている権利なので、そっとしておくに限ると思います。

Posted by あらあら at 2010年07月03日 23:20
究極の岡田サッカーでドイツ勝ったよ.二点目ちょっとくさいけど.
Posted by KI at 2010年07月04日 01:10
アルゼンチンも負けちゃいましたねー。
今大会は、個の力も、チームの力も、
フィジカルも、メンタルも、
すべての力が試される、本当の意味での
トータルフットボールの幕開けに
なるのではないでしょうか?
講釈師さまは、どのように受け止めて
いらっしゃるのでしょうか?
サッカーに関する講釈を
期待しています。
Posted by カルロス at 2010年07月04日 01:14
>優勝は70%ブラジル、20%イングランド、>5%ずつイタリアとアルゼンチン。あとの国の>優勝はない。


全滅ですよ〜
この件についての講釈もどうぞよろしくお願いします!

あとの国の優勝はない・・・なんて言い切らずに、5%その他とかにしておけばよかったのにねw
Posted by ken at 2010年07月04日 03:28
現地放送の番組の中,
岡田監督へのインタビューで、
「今まで相当批判されていましたが」という質問に対して
「僕自身は信じることをやるだけなのでどうでもいいが、家族は大変だったと思う。日本代表監督は日本人がやらないほうが良いのかもしれない。」という答えをしていました。(スカパーでは放送されたみたいです)。

翻ってこのサイトのこのコメント欄についてですが、
市井の一介のサッカー好きが、
報酬をもらっているわけでもなく、
自分の意見を自分のサイトに表現するだけでも、
つまらなすぎる雑音が多すぎて
こんなにもストレスを感じなくてはいけないのは、悲しい話ですね。

ここは武藤さんのサイトですから、
武藤さんが好きに記事を書く。
そしてコメント欄はそれを基として
互いをリスペクトたうえで意見交換をする場だと思います。

意見が違う人がいるのは当然のことですが、
リスペクトして議論することと、
単に吹っかけることとは違いますし、
どうしても意見が合わない方は、
わざわざここに書き込むまでもなく、
武藤さんとは関係の無いところで
その意見を開陳すれば言いだけの話です。

武藤さんは一介のサッカー好きといっても
影響力の大きな方ですから、
ストレスも大きくなってしまうこと、
大変だと思いますが、
これからもご自身の思うままの講釈をお書きになってくださいませ。
とても楽しみにしております。
Posted by 南アフリカ帰り at 2010年07月04日 11:43
ブロバイダーわらたw
Posted by at 2010年07月04日 12:34
一環して岡田支持を打ち出してた武藤さんは間違いなく観戦界の勝ち組。

そして
この板がここまで注目・関心をさらっていることも勝ち組です。

誇りを持って
これからもこれまでと変わらないスタンスでお願いします。

これだけ感情的になった武藤さんも
岡田ジャパンが活躍した(ゆえに後の認めない人たちへの怒り)ことの証だと
個人的には嬉しく思います。

引き続き4年後へ向けて
楽しみにしておきます。


私も現役時代を知ってる選手(たとえば名波など)が
日本代表を率いるようになると
途中紆余曲折はあるにせよ、恐らく一貫して信じるようになると思います。


追伸:
そういう長きにわたる観戦歴を持った武藤さんがうらやましくてたまらないのです。

Posted by ふるたけ at 2010年07月04日 14:51
武藤さんドンマイ。応援してますよ。
Posted by at 2010年07月04日 14:53
えらいことになってますね。

武藤さん、あんまり気にすることあらへんで。
サッカーを愛し、サッカーを語る。

それだけでええやないですか。
Posted by ラスタマン at 2010年07月04日 17:35
>サッカーを愛し、サッカーを語る。

本当に。
熱くなるのもいいですが、W杯で戦っている選手たちのように強く楽しくやりたいもんです
Posted by Dortmund06 at 2010年07月04日 18:38
武藤さんが岡田さんを好きなように、
私は岡田が大嫌いです。
岡田の最大の能力とは運が良いことだと思う。
最初の代表監督のときも本命ではなく、
そして、今回も本命ではないし。
(コンサドーレや、マリノスの時も環境、おかれた状況など運が良かったんだと思う、それも実力のうちだが。)

>2年半の年月をかけて積み上げてきた

そのチームがあれですか?
FW 本田? あれ?岡崎は?
右SB 駒野? 内田は?
GK 川島? 楢崎は?
阿部はいつからレギュラーになったの?

FWを五人召集してトップがMF本田ってなに?

みんな浮かれてるけど、ベスト16が最高の結果か?

宿敵韓国はベスト16で満足しているか?

本人の目標はベスト4じゃないの?二つもしたじゃん。

これで万々歳か?
我が日本代表はこの程度の実力か?
なんかおかしくないか?
Posted by saka at 2010年07月04日 20:47
南アフリカ帰りさん、気分を害されたらすいません。

>意見が違う人がいるのは当然のことですが、
リスペクトして議論することと、
単に吹っかけることとは違いますし、
どうしても意見が合わない方は、
わざわざここに書き込むまでもなく、
武藤さんとは関係の無いところで
その意見を開陳すれば言いだけの話です。

武藤さんは自分の意見を多数の人に聞いてもらいたいんでしょう。
公表したことに対して反応があるのはしょうがないんじゃないでしょうか。
武藤さんも他の人の意見も聞きたいからコメントをオープンにしているんじゃないでしょうか。(違ったか?そんなつもりないか!)
自分と同じ意見の人だけを対象にするなら、
mixiでいいんじゃないかなぁ。
まあ、人の名前をかたるのは良くないですが。
Posted by saka at 2010年07月04日 21:04
我が日本代表の今回のベスト16が
「岡ちゃんの」幸運のみの
おかげであるような意見は、代表、スタッフに
対して失礼甚だしい。
私も岡ちゃんは、あまり好きではない。
しかし今回のW杯での結果は、
現状では(あくまで現状では)望み得る
最高の結果と言っていいように思う。
まあ、この後、強豪国から試合のオファーが
来ているらしいから、新しい監督、新しい代表で
今回のW杯以上の戦いぶりを披露したならば、
「実はもっと上行けたんじゃね?」って
話になると思う。
それはそれで楽しみだ。
Posted by カルロス at 2010年07月04日 21:40
武藤さん、講釈のポストが止まっちゃったね。

コメント欄荒れちゃったのは同情するけど
ワールドカップ、楽しめてるのかな?
Posted by 柏市民 at 2010年07月04日 22:25
部屋に飛び込んできいつまでも出て行かないカメムシみたい。
Posted by 酒直売所 at 2010年07月05日 02:13
>FW 本田? あれ?岡崎は?
>右SB 駒野? 内田は?
>GK 川島? 楢崎は?

岡崎は岡田監督のいう「戦術変更のきっかけとなった不調な主力選手」の
ひとりなんじゃないですかね。
内田、楢崎は合宿に入って調子を落としたのではないですか?
チームの積み重ねって、それまで起用してきた選手がどんなに調子悪くなっても
起用し続けるという意味なんですか?あなたにとっては?
そういえばトルシエのときもDFラインの高さを調整しただけで「トルシエの
やり方が全否定された」なんて言ってる人もいましたね。
Posted by at 2010年07月05日 06:30
本田の1TOPに関しては、本田という選手の使い方の難しさというものが
あったと思います。
それまでのテストマッチなどでサイドで起用してもどうもうまく機能しない。
中盤に置くとチームの機能性が低下してしまう。
唯一良かったのがトップ下でFW的に使った場合でしたが、アンカーを置
くとそのポジションは消失してしまう。
ではどうするか。その答えが1TOPでの起用だったのでしょう。
幸いにも本田はそのポジションでプレーできるだけの強さと適応力の高さ
を持っていたということですね。

結局FW陣のなかで唯一の「純粋なストライカー」であった森本はその割り
を食って出番を失ってしまいました。
他のFWを連れて行けば…という声もありますが、その場合は本田をどこで
使うかということが問題になってしまいますね。
機能しないままサイドに置くか、アンカーをやめてトップ下に置くか、あるい
は本田を外すか…

川島と楢崎に関してですが、「本番直前で楢崎が体調を崩すのを予知して
川島を事前に正GKに据えておくべきだった」のか「これまで楢崎を正GKに
していたのだから、いくら調子が悪かろうが逆に川島の調子が良かろうが
楢崎で固定すべきだった」
のどっちを主張したいんでしょうね?
Posted by at 2010年07月05日 06:44
楢崎は...
今回の戦術変更の最大の犠牲者と思います。

相当に語弊のある表現であることを承知で書きますと、
能力や調子においてはほぼ互角、むしろ楢崎が上だったのではないかと思いますが、
「サッカーを変えた」ことの象徴的に、GKを変えたようにも思うのです。
フォーメーションを変え、戦術を変え、キャプテンを変えました。
さらに、必然性はないけれど、メンバー変更すること自体がとても象徴的なGKまでも変えて、チームが変わったことを知らしめたのです。

選手を完全に駒として扱う、とても非情なやり方ですが、皆さんの印象に残るということは、効果はあったということでしょ?
楢崎のままだったら、グループリーグで負けてたか、もっと上に行ってたか、あるいはやはり1/16で終わっていたか。
それはもう誰にもわかりませんが。

sakaさん、私の日本語が下手で誤解を招いたかもしれませんけど、私の言いたいことはsakaさんとほぼ同じですよ。リスペクトも無く、どこまで行っても平行線な人だけは他所でやって下さい、というだけ。議論は、違う意見の人がぶつからないと面白くないですからね。
Posted by 南アフリカ帰り at 2010年07月06日 01:35
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 本人希望 at 2012年01月07日 12:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155044055

この記事へのトラックバック