2007年01月29日

前回のエントリについて

 多くの方に感想を述べていただき、御礼申し上げます。また不愉快に思われた方も相当いらしたようで申し訳ありませんでした。

 多くの方のコメントを読んだ後で、改めて当該会見のサイトを読んだのですが、確かに私の読み取り方は、「置いてきた」と言う表現にこだわりが強過ぎて、やや偏っていたかもしれません。このあたりは、少々思い込みを含め、頭が固すぎたかなと(トシのせいかもしれませんが)も思います。実際、「置いてきた」について、全く逆の解釈をされた方もいらっしゃるようですし。



 ただ、そう思って読み直してみても、今でも「置いてきた」の部分は、どうにも飲み込めない自分がいます。少なくとも、私はベガルタの選手が他のクラブに移籍し、そのような発言をしたら相当残念に思うでしょう。



 以前からも述べている通り、私の見解に否定的な意見を含め、感想をいただけるのは大変ありがたいと思っています。今後も暴言を吐き続けるとは思いますが、お付き合いいただければ幸いです。



(以下加筆)

 上記の文章以降も様々なご感想をいただき嬉しく思います。ただ、1つだけ誤解をされては困るので、私自身の周辺について。 

 私は、エルゴラッソ及びその他の媒体で、サッカーに関する文章を書く機会をいただいてはおります。したがい、「私の事を『サポータ』なのか『ジャーナリスト』なのか線引きが曖昧ではないか」と言うご指摘は理解できます。私はサポータのつもりですけれども。

 また、私は「記者会見」と言うものには出席した事は滅多にありませんし(たとえば「記者」のコントロールがいい加減だったJSL時代や国外の国際試合で、記者会見にもぐりこんだ事はありますが)、サッカーを講釈するにあたり自ら出席する必要性も感じた事はありません。さらに、「取材章」を利用して観戦した事もありません。

 「だからどうだ」と言われても困りますが、とりあえずお伝えしておきます。
posted by 武藤文雄 at 02:21| Comment(16) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕は、この選手の発言に特に違和感や嫌悪感は感じませんでしたが、武藤さんのブログは大好きです。これからも楽しみにしておりますので、更新頑張って下さい。
Posted by ガタック at 2007年01月29日 14:49
私は自身の生来の気質から「置いてきた」発言は彼のサガンへの思い入れと踏ん切りゆえ出たものと解釈しました。どちらかといえば「置いてきた」より「うらやましい」などの他の箇所には違和感を覚えなくもないですが・・・ しかしよい悪いは別にして人がなにか発したらその瞬間にその言葉はその人のもとを離れてしまうものだと思っています。本人の意図はそこではあまり重要ではないのかもしれません。うまくまとまりませんが、今後も「暴言」を吐き続けるとのこと、一読者として期待しています。
Posted by ぺる at 2007年01月29日 15:27
個人のブログなので、思った事を書けば良いと思いますよ。<br />
<br />
ただ、ベガサポならば選手の発言がどうこうよりも、フロントの行ってるチーム運営方針と監督のJ1に上がるという熱意の乖離だとか、スポンサーとの株主総会での揉め事とかをスパーンと斬って頂くとありがたい。
Posted by サッポーン at 2007年01月29日 15:52
いつも楽しみに読ませて頂いてます。<br />
ここ最近重いのが気にはなりますが。上のサッポーンさんのおっしゃる通り、武藤さんが「思った事を書けば良い」と思いますよ。<br />
がんばれ〜。
Posted by Unknown at 2007年01月29日 17:03
個人のブログなんですから、思ったことをそのままお書きになっていただきたいです。武藤さんは礼節をわきまえてお書きになっているので、楽しく拝見しておりますよ。勿論、武藤さんのご意見に全て同意ということはありませんがw意見、考えなんて「みんなちがってみんないい」んですから。人様に気をつかって、このブログが面白くなくなるのはいやだなあ・・・
Posted by はる at 2007年01月29日 20:09
あんたの極論、暴言には馴れてるからいいよ。<br />
そりゃヘンだよ! ということもあるけど、<br />
まったくその通りだ! と感じることもあるし。
Posted by だけど、ルーカスは人間的にも素晴らしい選手ですから at 2007年01月30日 20:06
多様な意見が存在してしかるべきだと思いますので、<br />
何かに迎合することのない武藤さんの文章にはこれからも期待しています。<br />
<br />
ただし、<br />
>今後も暴言を吐き続けるとは思いますが<br />
というエクスキューズには賛同できません。<br />
暴言とは実情を無視した乱暴な言い様という意味ですから。<br />
「辛辣な意見」と「暴言」を混同されているならぜひ考え直していただきたいです。
Posted by Unknown at 2007年01月31日 01:27
武藤さんのブログで感心するのは、<br />
「燃焼はしても炎上させない」ところですね。<br />
決して火に油を注がないところはさすがだと思います。コメント欄の火事を自然鎮火するまで悠然と構えていられる人はなかなかいないと思いますよ。<br />
またいつものように、しばらくの間は粘着質な人がしばらく居座るでしょうが、放って置けばいなくなるでしょう。<br />
いち愛読者として、最近はこの一連の流れまで楽しめるようになってきてしまいました(笑)
Posted by 迷い猫 at 2007年01月31日 02:33
自分も武藤さんの25日のエントリで熱くなった一人ですが、武藤さんの記事は基本的に好きでした。<br />
<br />
ただ言いたかったのは、エルゴラなどで記事を書くほどの人なのですから、やはり軽々しく「嫌い」だの「不愉快」だの言って欲しくなかった。ということです。<br />
<br />
特に今回のように全員が全員、同じ意見ではありませんから(事実、自分の知り合いの鳥栖サポさんはシュナコメントに肯定的でした)、「ベガサポ」と名乗っている以上気を付けて頂きたいと感じました。特に「ベガサポ」というとどうも怖いイメージが先行してしまうみたいなので・・苦笑<br />
<br />
とはいう私もサポーターとしてまだまだ未熟者です。今年もさらに熱く応援して選手と共に成長していきたいと思います。<br />
<br />
どうぞご理解の程をよろしくお願いします。
Posted by Unknown at 2007年01月31日 23:45
>私は、エルゴラッソ及びその他の媒体で、サッカーに関する文章を書く機会をいただいてはおります。<br />
<br />
執筆料無しで書いておられるんでしょうか?それならサポーターだと主張するのもわかります。だが、お金を貰っているのなら、それは明らかにジャーナリストでしょう。
Posted by 他サポ at 2007年02月01日 09:25
>私は、エルゴラッソ及びその他の媒体で、サッカーに関する文章を書く機会をいただいてはおります。<br />
<br />
執筆料無しで書いておられるんでしょうか?それならサポーターだと主張するのもわかります。だが、お金を貰っているのなら、それは明らかにジャーナリストでしょう。
Posted by 他サポ at 2007年02月01日 09:25
武藤さんのことをジャーナリストだと思うのは自由だが、おれが「こいつバカかただの粘着じゃねーの?」と思うのも自由だよね。<br />
なにが「それは明らかに」だバーカ。
Posted by 「他サポ」とかいうひとが at 2007年02月01日 13:22
ベガサポでもシュナイダーの発言を聞いて嫌だと思った人はたくさんいたようです。<br />
人それぞれですよ。<br />
<br />
ベガサポだからと何でもかんでも選手のやることを肯定する必要もありません。<br />
<br />
これからもどんどん書いてください。<br />
応援します。
Posted by べが at 2007年02月01日 14:02
>他サポ<br />
俺もあんたどうかしてると思うよ。エルゴラの仕事は執筆料もらってやってる仕事のはず。だからそれについてはウソとか思い込みで書いたとしたら、<br />
「お金もらってやってるんだから、しっかり調べて書いてください。」というのは当然の話。<br />
<br />
でもこのサイトは、「よくものを知ってる素人」が自分のあやふやな記憶やちょっとした思い込みとかを混ぜながら、いろいろ語るサイト。このサイトは有料ではないんだから、ちょっとした間違いはあったって全然問題ない。<br />
「間違ってますよ。」と指摘すればいいだけの話。<br />
<br />
ただし...武藤さんもいろいろ有名になっちゃったんだから、あんまり軽はずみな発言はしないほうがいいかも。なんだかんだいって影響力は相当でかいんだから。
Posted by ロビン at 2007年02月01日 22:55
ここにコメント寄せてる方々は、本当に色んな角度から考えを述べてて、それを読むのも楽しみです(^^)  武藤さんの、あれ・・?ってゆうコメントも、たまにはいいかもです。
Posted by Unknown at 2007年02月02日 10:21
後藤健生さんがジェフサポを怒らせた暴言に比べれば毒が少ないんじゃないですか?後藤さんは酔っ払ってて武藤さんはしらふという違いはあるのでしょうが。<br />
<br />
それはともかく、最近の重さはちょっと異常じゃありません?News Handlerはちょっと重い傾向があるのですが、connection time overで切断されてしまうほど重くはないはず。嫌がらせの攻撃を受けてるなら、UGさんに聞けば簡単な対処法を伺えるのではないかと。<br />
<br />
ネットの影響力と、それに裏打ちされた悪意なんて大したことないのですが、一つのサイトを潰すくらいの力は(場合によっては)発揮しますからね。
Posted by masuda at 2007年02月02日 21:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック