2006年09月06日

いくらグラウンドが悪かったからとしても

 結果のみを考えれば、この厳しい遠征2試合で勝ち点3を確保したのだから、以前述べたように合格点と言える遠征になった。高温多湿の次に中2日での、高地と言うのだから、本当に厳しかったと思う。しかも、グラウンドの状態も相当酷い事が、映像からもよくわかった。過酷な遠征に耐え抜いたオシム氏と選手たちに敬意と感謝を表したい。

 高温多湿下で内容のある試合をしながら負けてしまったサウジ戦、高地で空気の薄い中で内容的には悪かったが勝つ事のできたイエメン戦。さらに、小野の極度の不振、中澤の代表辞退(事実は不明だが)と体調不良、中村と松井不選考、と言った難しい状況下。本大会出場をほぼ確定させたと言う意味以外にも、比較的経験の浅かった選手たちが、厳しい経験を積めたと言う意味でも、非常に意味のある遠征だったと思う。



 しかし、そうは言っても、この試合のオシム爺さんの采配には、どうにも納得いかない。疑問点を具体的に箇条書きする。

(1)ほとんど同じメンバで戦った事 

 相当消耗が激しかったはずのサウジ戦後、中2日の高地での試合。敵地ゆえ油断できないとは言え、既に新潟で1度手合わせしており、戦闘能力的にはそれほどでは無い事がわかっている。このような試合においてはベストメンバ(能力的や連携的な面から)で臨むよりも、元気な(肉体的にも精神的にも)選手をたくさん起用する方がよい結果を得る事が多いと思うのだが。実際、特に中盤にはたくさんの選手を連れてきていたのだし、元気な選手を使った方が楽に勝てたのではないか。試合前の各種報道によると、中盤の選手を随分入れ替わるとの話だったのだが。 

(2)達也の交代

 早い時間帯に点を取りたい日本として、最も得点力がある寿人の早い投入が必要だとして、達也をベンチに下げるのは適切だったとは思えない。前半に掴んだ好機のほとんどは、何のかの言って達也を中心に組み立てられたものだった。サウジ戦を含めて、相当厳しいプレッシャの中でも、質の高い戻りの動きと正確なトラップと素早いターンで、常に敵ゴールを向いたドリブルを仕掛けていた達也。質の高い広い動きと身体の向きの良さと得点への意欲で、常に敵ゴールを襲い続けた寿人。これほど質の揃った2トップは久しぶりなのではないかとの期待も大きく、並べて使って欲しいところなのだが。

 巻の高さを残して起きたかった気持ちはわかるが、序盤から身体が重そうで好機をいくつも潰されていた。あの巻ならば、達也と寿人のチビッ子コンビの方が有用に思えている。それでも巻の高さを「いざと言う時に」に取っておきたいならば、羽生に代えて寿人を入れる手もあったのではないか。

(3)交代枠を使いきろうとしない

 あれだけ映像から見ても選手の疲労がはっきりわかる状態で、1点が取れずに苦しんでいた後半半ば。どうして、新しい選手を入れなかったのか。山瀬、二川、長谷部、隼磨、直志いずれの選手も面白い使い方が可能で、Jリーグで相当の実績のある選手たちなのだが。

 また「決勝点が入る前に」梅崎の投入が行われようとした。この選手の能力も高いから投入そのものは面白いと思うのだが、いくら何でも遅過ぎるだろう。結果的に我那覇が決勝点を決めてから交代が行われたのだが、もし0−0の状態のままで交代が行われたとして、あの短い時間でこの若く経験の浅い選手に何かできただろうか。それとも、0−0で終わってもよいから、前途有為な若者に経験を積ませるために、あの煮詰まった時間帯に投入したのだろうか。



 まあ考えてみれば、采配に疑問を述べたり、文句を言ったりするのも、言う甲斐があると言うか、こちらが考えも及ばない何かがあるからではないかと思えたりすると言うのも、以前はなかった事だと考えればよいのかもしれない。とにかく最終的にはよい遠征だった。あとは、疲労した選手たちの、一日でも早い回復を祈るのみか。

 最後に蛇足。坪井と阿部の2人が、完全に代表の中核と評して足るプレイができた遠征としても記憶に残る遠征となった事を述べておきたい。
posted by 武藤文雄 at 23:44| Comment(86) | TrackBack(4) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
武藤さんのような専門家の見方に対して僭越ですが、私には試合の流れを見ていて、納得のいく交代に見えました。<br />
同じ動きを繰り返して突破に行き詰まりを見せていた田中がさらに運動量が落ちるのは目に見えていましたし、巻の役割は別にあったと思います。<br />
羽生のほうがまだ効果的な動きに見えましたよ。<br />
我那覇も、巻か羽生に代えるのがいいと思いましたが、疲労は羽生の方があったように思います。<br />
(三人目は結果的にはしなくてもよかった?)<br />
<br />
相手も疲れ果てていたし、引き分けでも良かったかと思いましたが、それで終わらなかったことを評価してあげたいと思います。<br />
<br />
それと、気になったのはオシムのコメントが訳された日本語をマスコミがいい加減に解釈していることです。そろそろオシムの表現に慣れてもいい頃ではないでしょうか?<br />
Posted by ママ・カルチョ at 2006年09月07日 09:31
誰が作ったか知らないけれど、ジャパンの選手には、こんな風に点を取りたいというビジョンがあってそうできないのであれば、点を取りに行かない感じが試合中しました。シュートも型があってその方にハマらなければゴールに飛ばない。<br />
ロングボールをFWに合わせて、点を取るなんてことは負けていてもかっこわるくて出来ない。なんかそんな感じ。チームとしてずいぶん良くなったし良いチームになりそうな予感がするけれど、この選手達人に寝ずいている変なモノはとりされるのでしょうか?
Posted by ゲルトが好き at 2006年09月07日 09:34
結局、オシム爺さんがこの試合の目標として何をどんな順位で望んだか、が見えにくいから、食い違いが生まれるのだと思います。この点、本気とテストの差がはっきり見えた前々監督やいつでも本気(笑)の前監督と違うところ。<br />
<br />
イエメン戦だけをとっても、1.勝ち点を取る 2.選手を見極める 3.選手に経験を積ませる 4.選手間のコンビネーションを作る くらいは当然、同時に成し遂げようと考えているでしょうが、優先順位がよくわからない。トレードオフの要素があるから優先度はぜったいにあるはずなんですが。<br />
<br />
武藤さんも含め大半の方は1を重視し、そのほかはバランス、という考えのようですが、オシムは案外、1のウエイトを極端に低くしていたのではないか、私はと疑っています。3が最優先で、2と4をケースで使い分け。その上であわよくば1くらいの考えだとすると、用兵や交代も納得いくんですけど。
Posted by でんすけ at 2006年09月07日 09:39
かたくななまでに巻にこだわっていますな。<br />
基本的にはデカイ選手が好きな監督なんでしょう。<br />
アジアの予選でさえ毎度毎度パワープレイでしか勝てないのでは本当につまらないサッカーです。<br />
Posted by ドンゴン at 2006年09月07日 09:41
ベンチ外でした…。山瀬には守備もできて(それも鬼チェイス)、後方から飛び出せるMFとして期待してるのですが。<br />
<br />
>ドンゴンさん<br />
アジアの予選でさえ毎度毎度セットプレーでしか勝てない監督よりは、流れの中で得点を取れているだけマシなのでは?(笑<br />
こうやって「結果だけ」しか見ない風潮が6月の結果を生んだんだろうなぁと思いますね。<br />
<br />
ちなみにここで言う結果は「買った負けた」ではなく、「結果として得点はパワープレーになった」「結果として終盤にパワープレーをせぜるを得なかった」という「結果」です。
Posted by saki at 2006年09月07日 10:19
そういや、メンバーがあまり代わらないので<br />
選手が疲れて動けなくなると思ったのに意外と動けていましたね。<br />
試合前日もけっこうハードに練習したという事なのに。<br />
メディカルケアが正常になってきたという事ですかね?<br />
オシムのやり方に慣れて、無駄な動きが減ってきたというのもあるでしょうが。
Posted by Unknown at 2006年09月07日 10:55
>saki さん<br />
<br />
個人的な好悪に基づいた不用意な批判は控えたほうがよいと思う。
Posted by Unknown at 2006年09月07日 11:13
どこに個人的な好悪があるの?<br />
<br />
巻にこだわるというよりも、巻はああいう<br />
役割なんだと、結果的に巻は残って正解だった試合を見て思った。<br />
試合の前・中半にはポストと得点を期待でき、<br />
試合後半にも走れる期待も持てるし。<br />
Posted by idiot at 2006年09月07日 11:53
達也はシュート0本でしたね
Posted by Unknown at 2006年09月07日 11:59
無失点で勝って次に進めたことと、中心選手の面々(及び反町さん含むコーチ陣)が厳しい経験を積めたことは何より換えがたいことだと思いました。<br />
そして、坪井が生き返りつつあることが(レッズには何の想いも持ちませんが・笑)嬉しく思えます。<br />
<br />
本選でのオージー共とのガチンコが楽しみです。
Posted by sillywalk at 2006年09月07日 12:26
"過程"で何をガタガタ言ってるんだか<br />
ジーコの時もそうだけど、どう考えたってオシムと武藤氏を比較してどちらがフットボールを知っているかは語るべくもないことでしょ。<br />
納得もいかなければ、思慮も浮かばないのはそれだけ"開き"があるということ。
Posted by おいおい at 2006年09月07日 12:31
監督が求める必要最低限のことも、即座に実現できないのが日本選手のレベル。監督がどれほど優秀であろうと駒がないのだからしょうがない。<br />
オシムという稀代の監督を招聘できたことは幸運だけど、それが即、血となり肉となるほどサッカーは甘くない。<br />
日本選手自体の質が向上しない事にはね。それには20年かかるか30年かかるかそれとももっと…
Posted by おいおい at 2006年09月07日 12:39
オシムと武藤氏のどちらがサッカーを……云々は危険な発言かもしれません。何故なら、ジーコに対して批判をすると「ジーコよりもお前はサッカーを知っているのか」という反論が数ヶ月前までよくあったわけですから(笑)。<br />
<br />
パワープレーに関しては、高いクロスに対しての制空権は日本の選手の方が握っていたので、効率的に点を取るには自然な発想だと思います(無碍に何でも放り込むというアイディアでは無かった)。その為に巻も残したのでしょう。そして、巻は決勝点に繋がるポストの落としで結果を出した(まあ、前半に一本凄いのを外してますが)。後は達也なりなんなりは「好み」に帰結する問題かと思います。<br />
<br />
ほぼ同じメンバーで戦ったことは、試合後のオシムの会見にもあった通り、コンビネーションを作るだけの練習が出来なかったので、ある程度継続したメンバーでこの遠征まではいこうということでしょう(羽生は交替で頻繁に出ているので先発でも問題ないと踏んだ)。<br />
<br />
交代枠の問題は、高地であることを鑑みて、いつどんなトラブルがあるかわからないのでギリギリの勝負どころまで取っておいたと。そこからも、オシムが「引き分けでも仕方ない」と思っていたことが窺えます。<br />
<br />
ということで、私としては、全体的に疑問点は特にありませんでした。これから徐々にオシムは色を出して行くと思います。
Posted by ダミアン at 2006年09月07日 13:13
正直、「世界」は日本を真剣に相手にしてくれるレベルと判断していないんじゃないかな。今回のW杯で、予想(期待)と結果は、なんとなく合致してる。アジアでも同様だと思います。ですが、ここ20年くらいに急速にレベルアップしてることも確かだと思う。まだまだ、レベルアップは加速度を増すことができると思う。
Posted by TACCI at 2006年09月07日 13:18
それ言うたら議論になれへんやん。ワシは小泉の政策に納得もいかなければ思慮も浮かばへんし、ワシと小泉を比較してどちらが政治を知っているかは語るべくもないことやろけど、せやから黙っときっちゅうんはちょっとおかしい。こういうことは雇用されてる専門家の方に説明責任が生じるんが筋やろ。<br />
Posted by Unknown at 2006年09月07日 13:20
>どう考えたってオシムと武藤氏を比較してどちらがフットボールを知っているかは語るべくもないことでしょ。<br />
>納得もいかなければ、思慮も浮かばないのはそれだけ"開き"があるということ。<br />
<br />
サッカーのやり方って答えが一つな訳じゃないでしょ? オシムのやり方もあるが、こういう考え方ややり方だってある、と意見を述べることは意味有ると思うんですが。同じくらいフットボールを知っている者同士でさえ、意見の対立はありうるわけで。<br />
まあ、善解すべく努力すると、30年を20年に、20年を15年にするために、どうすればいいか考えろ、目先の試合に拘るな、という意味でおっしゃってるのかもしれませんが。。。
Posted by おいおい、おいおい at 2006年09月07日 13:26
僕はイビチャの采配については「こんな感じだったなぁ」て感想ですね<br />
どちらかといえば選手を固定するタイプですし<br />
羽生→ガナハの交代は「この人のこういう采配はアタるんだよな」と思いつつ見てました(結果論ですが 笑)<br />
何しろこの爺さんの試合の流れを読む目は尋常じゃないですから 本当に<br />
最後の交代は選手層の問題かもしれませんね(選手の能力不足という意味ではなく)<br />
でもJEFサポからみても巻は早く代えて欲しかった…田中佐藤はいい2TOPになると思うんだけど…そこまで巻をいじめぬきますか、イビチャさん 笑
Posted by touri at 2006年09月07日 14:51
しかしまだオシムの代表チームが始動してからひと月しか経ってないんですよねえ。<br />
リーグと並行の超強行スケジュールでアウェー連戦、前任者の遺産などほぼゼロ(ひょっとするとマイナス)な状況の中で、それなりの内容も伴いつつ3勝1敗というのは、もっと驚くべきことなのでは。<br />
まあアジアカップ予選突破も決まったし、これからしばらくは本人の予告通りテスト期間になるんじゃないでしょうか。
Posted by nanashi at 2006年09月07日 15:19
この予選では勝ち点が並んだ場合には全体の得失点差ではなく、当該国間の成績で順位が決まります。(だから、2試合を余した段階で日本の勝ち抜けが決まった)つまり、イエメンに負けたとしても1点差なら日本の方が上回るんですね。そしてあのイエメンでしたら日本から2点取れるとは思えない。川口がやらかさんかぎり大丈夫でしょう。<br />
つまり、この中東遠征はオシム監督からみると結果を気にする必要がない2連戦だったんですね。(サウジはいうまでもなく、負けてもいい相手)平成国際大との練習試合のちょっと厳しいバージョンを2試合やったという感覚だったのでは?<br />
<br />
武藤さんは普通の見方をされていますけど、「1点差なら負けてもいい」という視点で見直してみると違ったものが見えるんじゃないかと思った次第。
Posted by masuda at 2006年09月07日 15:24
遠藤をどれほど評価し気に入っているのか知りませんが、あの位置に出していることで、わーざわざ試合を苦しくしているとおもわれてならないのですよ。<br />
公式戦ですから勝ちは必要ですが、発足してばかりで、しかも時間が無いので前代表中心にして、というのはないから大変なのはわかります。独自の哲学に基づいた練習で練り上げるには、まだまだなのも当然です。一喜一憂しているわけではありません。<br />
しかし、2列めでバランス、攻撃的ボランチの攻撃だけを自分のペースだけでやる遠藤で、FWも生きないし、サイドも行きません。鈴木も疲弊します。<br />
オシムが2列めに考えているタイプなのだとは思います。もう一方が三都主ですからね。<br />
加地の不様さも中盤選手に一因があると思います。サイドが使えないんですね。遠藤はフォロー型としてなら良い選手ですが、2列めなどで効果的に出来る選手ではないでしょう。<br />
だから、わざわざ苦しくしているから、あんな試合しか出来ない。それが解せない、といったところなのです。
Posted by OPM at 2006年09月07日 15:50
>遠藤は、人生で一番走ったと、この間の試合で言っていた。彼は非常に<br />
>素晴らしい選手なので、走ることが加われば成功するのは間違いないだ<br />
>ろう。だから、徐々にではあるが進歩していると考えていいと思う。<br />
<br />
このあたりのコメントに、オシム監督の遠藤に対する評価、前のポジションで起用する理由があるように思えます
Posted by Unknown at 2006年09月07日 17:01
あの遠藤でいいのなら、小野や小笠原を呼びもしないって事には疑問を感じますね
Posted by Unknown at 2006年09月07日 17:13
小野は8月末に腰を痛めましたが、不調ではありません。かなり復調していると思います。体調が万全でないときは、オシムの練習には参加するのは危険です。でも、体調が良くなったら、遠藤より小野を使って欲しい。オシムには、技術の高い選手を生かす、指導することもやってもらいたい。
Posted by Unknown at 2006年09月07日 18:13
オシム監督はこれから新しい選手を試すみたいです。<br />
参考までにイエメン戦の興味深いブログをあげておきます。<br />
ttp://www.plusblog.sportsnavi.com/siesta/article/31
Posted by rg at 2006年09月07日 18:54
海外組は今はそっとしておいて。<br />
この時期にチームから離れるとヤバい。<br />
コンディション不良とか起こす可能性もあるし。<br />
<br />
小野は守備が適当だから使い難い。サントスの方が浦和でも2列目だと機能している。<br />
ボール持てば天才なのは分かってるけどポジショニングも悪いし。<br />
<br />
小野には走り方を誰かが教えないと無理だね。<br />
だから代表に呼んでも当分は練習のみとかになりそうな気がする。
Posted by Unknown at 2006年09月07日 21:28
どうせなら最初から放り込めばいいと思う。<br />
なんのアイディアもない年寄りだから。
Posted by dan at 2006年09月07日 21:50
オシムのサッカーは分厚く守って、攻めるときはリスクを犯してでも数的優位を作るってやつですよね。はっきり言ってつまらない。<br />
足元が駄目駄目な巻を中心に据えて、あの芝で決定力不足をうんぬんするのはおかしいのです。<br />
走って考えるサッカーは賛成だけど、体力過多でカウンターだけのサッカーよりも、技術を活かしてほしいです。日本人って器用だから技術は結構あるから、組織力の高いポゼッションで日本の良さを出してほしいです。<br />
もっとも、小野みたいな頭のバランスの悪いのは要りませんが・・・。
Posted by Kijizo at 2006年09月07日 22:01
小野を使いこなせないでしょう。<br />
選手のせいだけにする監督ですから。
Posted by 寺 at 2006年09月07日 22:15
danさん<br />
kijizoさん<br />
寺さん<br />
オシム批判ならそれこそもっと「考えて」書きましょうよ。
Posted by とし at 2006年09月07日 22:37
批判もいいでしょう。<br />
みんな考えてあんなショボイサッカーは止めてほしいと書いてるじゃないでしょうか。<br />
Posted by dan at 2006年09月07日 23:18
「日本人は技術が高い」とよく言いますが、練習時に監督やコーチに言われたことを正確にこなすという意味ではそうでしょう。<br />
<br />
しかし、相手選手や相手チームの戦術を考えて、その技術を使い分けられるかと言えば、まだまだ日本人は高いレベルにあるとは言えません。海外移籍した日本人が結果を残せない要因の1つが個人戦術のレベルが低いことにあると思います。(フィジカルレベルや環境適応の要因もありますが)<br />
<br />
4試合を見て、現代表メンバーが前代表メンバーに比べて劣ると感じる部分も同様で、状況に応じて技術を使い分けることがさらにできていないように思います。<br />
<br />
もともと使い分けられるほどの技術が備わっていないのか、個人戦術のレベルが低いのかわかりませんが、後者はオシム監督の下でこれから伸ばしていくことができるでしょうが、前者は…。
Posted by Unknown at 2006年09月08日 00:32
オシムは遠藤を走れる選手に鍛え上げるつもりなのでしょうか?どうせなら小野を鍛えてほしいですね。現状ではとても遠藤がオシムのサッカーに馴染むとは思えないです。あえて遠藤を選んだ理由が分からない。そう言えば小野を外す理由を聞く報道陣っていてないですね?そんなに外れて当然な選手ではないと思うのですが・・。柳沢もですね。オシムはジーコのことがよほど嫌いなんですかね。
Posted by hiro at 2006年09月08日 00:44
遠藤のことなど、きちんと見たこともないくせに、何を言ってんだか。
Posted by Unknown at 2006年09月08日 01:01
>オシムはジーコのことがよほど嫌いなんですかね。<br />
そうなんですよ。非常に嫌ってます。選手選考を見れば一目瞭然。美しいサッカーも死ぬほど嫌ってます。イエスマンしか使わないでしょう。<br />
また、遠藤はオシムのサッカーには不向きです。二川も。(私はガンバサポ)<br />
>オシム批判ならそれこそもっと「考えて」書きましょうよ。<br />
批判ではなく、我々素人同然のサポーターは、各々好きなサッカーのスタイルがあるだけなんですよ。私にとってサッカーは、人生の花なんです。<br />
色々な花があって各々の好みがあって当然でしょう。<br />
だから、どきどきハラハラ、美しいと思えないサッカーは見たくないだけです。
Posted by U−60 at 2006年09月08日 01:26
ここは2ちゃんじゃないですよ? わかってる? 中東合宿の練習試合で出来がどうかした? 美しいサッカー? デリカシー皆無な人間に「美しい」といわれてもなー(笑)<br />
<br />
あれは合宿だったと思えば、いろいろ見えてきますよみなさん。だって勝ち点1でも実質問題なかったわけですからね。罰ゲームのような紅白戦にに出た人より練習に参加できたかどうかがポイントですよ。年明けくらいには面白いチームになりそうですね。
Posted by おいら at 2006年09月08日 02:37
>遠藤のことなど、きちんと見たこともないくせに、何を言ってんだか。<br />
<br />
うーん、突っ込むところ間違ってますねぇ。<br />
正しくは、<br />
<br />
オシムのサッカーなど、きちんと理解してないくせに、何を言ってんだか。<br />
<br />
でしたね。<br />
非常に惜しい。。。
Posted by hiro at 2006年09月08日 02:44
実際今回の中東遠征でおぼろげながらオシム監督のサッカーってものが見えていましたね。正直これはまだまだ時間がかかるなあって感じる代物でしたけど・・・・。内容的には批判されても仕方が無いものでしたけど、今はチームのベースとなるものを試行錯誤しながらも徐々に積み上げていく時期だし、早急にチームを完成させて常に華麗なサッカーを見せる必要もなければ義務もないですな。まあ向こう1年間は好きにやってくださいよオシムさん。ちょっと残念だったのは代表チームのことではなくメディアのことです。いわゆるサッカー評論家の人やスポーツ新聞の記者が厳しい事を書いていますが、厳しい事を書かなければならない時期はもう完全に過ぎてしまったわけで、読んでる方としては今更何を言っているんだって感じです。今回のW杯の結果をもって厳しくしなければいけないと思っているのでしょうが、もう完全にズレているとしか言いようが無い。オシム監督の言葉を歪曲したり、選手を全否定するような書きぶりについてはかなり頭にきます。じゃあチームでの地位を確固たるものにするための配慮で呼ばれなかった海外組以外で彼らより優れた能力の選手をお前らは何人あげられるんだってことです。仮にも彼らはレアルですら酷い状態に追い込んでしまう長距離移動と高地+最悪のピッチをなんとか乗り越えたわけですからね。
Posted by くまがい at 2006年09月08日 03:06
遠藤が走るようになればもっといい選手になる、と評価してるのに小野や小笠原を呼ばないのは何故か?確かに謎ですね。個人的には、オシムは小野や小笠原のメンタル的な部分を問題にしていると想像してます。Jや代表でのプレーを見てると、チームの為に常に全力を出し切ろうという姿勢にやや疑問を感じますし。また今までのスタイルを変えるてさらに向上しようという意識を問題にしてるのかもしれません。それなら梅崎や北京世代の選手を鍛えた方が4年後を考慮するとベターとしているのかも。<br />
まあオシムの真意は分からないですが。<br />
基本的にオシムの選手に対する観察眼を信頼してます。
Posted by でぃえむ at 2006年09月08日 03:08
元々代表の監督になれる人物ではない。<br />
ピッチがデコボコでと試合後にグダグダいってパワープレイに活路を見出すなら、最初からそんな酷いグラウンドでパスをつなぐサッカーに固執しないでパワープレイを最初からやればいい。<br />
4年後を目指してというが、盲目的なオシム信者以外彼に期待する人はいない。<br />
もっと日本人にフィットする監督に代えてほしいものである。
Posted by isikawa at 2006年09月08日 09:36
 疑問点として3点挙げられているうち、他の2点はともかく、達也の交代については割と納得がいくように思います。<br />
<br />
 イエメンでの試合は、テレビで観て一目で分かるとおり、凸凹で酷いグランドでした。普段、細かいパスワークでつないでいく日本には不利なグランドとか言われてたと思います。観ていて、やはりパスワークが普段よりぎこちない(トラップを浮かせる選手が多かった)ように観えました。<br />
<br />
 同様に、ドリブラーにも不利なグランドだったと思います。あのグランドではさすがに思い通りにドリブルは出来ないでしょう。案の定、前半で達也が目立ったのは巻へ通したラストパスぐらいで、目だった活躍が出来ていないようにみえました。前半の終了を待たずに、もっと早くに交代させても良かったように思います。<br />
<br />
 決して、達也の実力を認めていないというわけではありません。奇麗なグランドでの達也の力は認めます。でも、あのようなグランドでは達也の良さが出ないと思うのです。そういった意味で、イエメンでの試合に限っては交代は妥当だったように思います。<br />
<br />
 グランド状態について触れたので、せっかくだから(?)もう1件。<br />
<br />
 いつものようには日本のパスワークがうまく機能していない状況だったので、意図的に中盤を省略してのアーリークロスという選択枝をもっと多用しても良かったように思いました。オシムの目指したい「日本的な(日本人の良い面を活かす)サッカー」とはかけ離れてしまうけれど、「考えながら」というコンセプトにはマッチしてたように思います。
Posted by るし at 2006年09月08日 10:10
いつからこんなに堪え性が無くなってしまったんだろうなぁ。<br />
こんな簡単に監督を、人形の首すげ替えるみたいにしてたら、日本のためにならないのになぁ。。。。<br />
少なくとも1年間は見越しておかないと、チームなんて固まらないと思うのだどなぁ。。。<br />
ただ単に、お気に入りの選手を、自分の気に入る布陣を、自分の気に入る物言いをしなだけだから監督を変えろと言ってるようにしか聞こえないなぁ。<br />
不満は出て当然だけど、最早監督変えろなんて言う人は、代表戦の時は裏番見て時間過ごすと良いんじゃないかな?
Posted by at 2006年09月08日 10:12
いつからこんなに堪え性が無くなってしまったんだろうなぁ。<br />
こんな簡単に監督を、人形の首すげ替えるみたいにしてたら、日本のためにならないのになぁ。。。。<br />
少なくとも1年間は見越しておかないと、チームなんて固まらないと思うのだどなぁ。。。<br />
ただ単に、お気に入りの選手を、自分の気に入る布陣を、自分の気に入る物言いをしなだけだから監督を変えろと言ってるようにしか聞こえないなぁ。<br />
不満は出て当然だけど、最早監督変えろなんて言う人は、代表戦の時は裏番見て時間過ごすと良いんじゃないかな?
Posted by at 2006年09月08日 10:12
武藤さんの意見に絡めて発言してくれよ。<br />
自分の意見を語りたいだけの人は自分のブログでやってくれ。
Posted by Unknown at 2006年09月08日 10:47
監督の選出を急ぎすぎましたな〜。<br />
もっと日本サッカーの現状をキチンと把握分析をしていれば<br />
選択を間違わなかったと思います。<br />
上べだけや『オシムの言葉』などというマスコミが作り上げた偶像にすがったためここまで代表が壊れてしまったように思います。<br />
まず今はこれでアジアカップを戦いながら協会はもう一度落ち着いて代表の今後を考えていくべきでしょう。
Posted by 夢育美 at 2006年09月08日 12:41
監督の選出を急ぎすぎましたな〜。<br />
もっと日本サッカーの現状をキチンと把握分析をしていれば<br />
選択を間違わなかったと思います。<br />
上べだけや『オシムの言葉』などというマスコミが作り上げた偶像にすがったためここまで代表が壊れてしまったように思います。<br />
まず今はこれでアジアカップを戦いながら協会はもう一度落ち着いて代表の今後を考えていくべきでしょう。
Posted by 夢育美 at 2006年09月08日 12:42
>川渕さんの拙攻<br />
<br />
拙攻どころか、2年前からオファーはしてたらしいよ。<br />
あんまりメディアの言ってる事に踊らされないでね。<br />
川淵さんは他の選択肢なんか思いつかないくらい、現在のサッカー事情にはうといらしい。<br />
あ、強化委員会もか。
Posted by Unknown at 2006年09月08日 12:48
反オシム派の人は誰が監督になれば良かったですか?
Posted by Unknown at 2006年09月08日 13:23
>反オシム派の人は誰が監督になれば良かったですか? <br />
<br />
どうせ、「ジーコ」って言う奴ばっかりに決まってるよ(笑)
Posted by Unknown at 2006年09月08日 13:32
C大阪大久保、オシム日本に毒舌アピール<br />
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=2006090800000116nkskin<br />
ピッチが悪いとはいえ、イエメンにパワープレーで勝ってもねえ…。<br />
世界で戦おうとしているのにヤバイでしょ。ふつうなら6−0、7−0で勝つでしょ」と首を傾げた。
Posted by Unknown at 2006年09月08日 14:31
そもそも黄金世代集めたジーコのサッカーが面白くなかったのに、いまさらなにを求めてるんでしょう・・・<br />
オシムはまだどういうサッカーか全然見えてきてないのに面白くないとか判断できないし・・・
Posted by Unknown at 2006年09月08日 15:19
現状をふまえて考えると今は日本代表の戦うときのベースを作っているところだと思いますよ。<br />
たとえ、この時期に海外組を召集したところで連携面に不安がありあまり意味はないと思いますし。(松井はみたいけど・・・<br />
 試合では、交代枠を使い切ろうとしないのが一番問題だと思いました。ケガ(坪井の足の痙攣)などの心配をして枠を残して使わないより、積極的に前線の選手を交代して(特にアレックス)攻め続けたほうが安全だと思うので。<br />
まぁまだアジア予選なのでメンバーをじっくりと選んでいいチームを作って欲しいです。<br />
あと、小野をよんで欲しいです。好きだし彼はまだ成長できる部分がたくさんあるので
Posted by マクロスキー at 2006年09月08日 17:13
小野や小笠原にチャンスが無いとは思えませんが、遠藤を懐疑的に見る人が多くて少し残念です。Jでは小野より継続的に活躍しているし、小笠原は論外でしょう。今はメッシーナに行き、心身ともに満たされているかもしれませんが、Jにいたときなんて「心既に日本に非ず」といったチンタラしたプレイに終始してました。この二人だけと比べるのなら、現段階で代表に値する選手は遠藤のほうに軍配があると私は思います。もちろん、この後の活躍によっては小野や小笠原が選ばれる可能性は高いとも思ってますが。<br />
<br />
それと「オシムの志向するサッカーに展開タイプの選手は不要、テクニシャンは軽視されている」みたいな声もありますが、これは見てる人のサッカー観の違いかもしれませんね。私は少なくとも技術軽視の選考をしているとは思えませんし、むしろカッコばかりの似非ファンタジスタを重宝するよりかは技術は妥協点でもチームのために走ってくれる選手のほうが勝率は良いと思います。その点、ルマンの松井は運動量も豊富で技術もありますから、恐らく代表に呼ばれないことは無いかと。中村はちょっと微妙ですが。<br />
<br />
あと現代表は若い選手にチャンスがあるので、少なくとも選手選考の段階で楽しめます。ここらへんが前監督とは違う面白さではないかと(笑)<br />
Posted by タロ at 2006年09月08日 17:58
小野は順応性があります。フェイエでも、チームプレーに徹していました。彼の技術を認めて、要求していけば絶対伸びる選手だと思っています。あのひらめきや視野の広さは、他の選手には無いでしょう。
Posted by Unknown at 2006年09月08日 18:01
パワープレイでしか勝てないって言ったって<br />
相手を崩してのチャンスを4、5回もハズしまくっていましたからね。<br />
ジーコの時はリーグ戦でも点が取れないFW<br />
だったからまだ諦めもついたのですが、<br />
今回は得点ランク上位の選手達なんで、<br />
もっと落ちついてくれよと思ったりします。<br />
それが解決しない限り(かなり難しいですが)<br />
どんな監督や面白いサッカーをしても駄目出し、されるのでしょうね。。
Posted by これから。 at 2006年09月08日 18:17
それにしても、現代表が今何試合目のチームか分からない方ばかりですね。<br />
武藤さんも含めて、ジーコジャパンの廃墟の上に一から作り直してるチームにどんな完璧なサッカーを求めてるんですか。<br />
今はまだチームの形を作ってる最中だと思いますよ。<br />
来年の七月まで時間はあるんですから、今から駄目出しモードに入らなくても宜しいのでは?<br />
まあ、何が何でもオシムは駄目!!といいたい方も若干おられる様なので、その方々にはむかつくサッカーなんか見ないよう努力して頂くとして。
Posted by gab at 2006年09月08日 18:57
ジーコメンバーが半数以上を占めてる代表で<br />
ゼロから(マイナスから)始めてるって・・・(笑)<br />
<br />
ジーコのせいにしないとオシムを護れないの?<br />
<br />
それに継承して改善すればいいのに<br />
わざわざ弱くしてそっから持ち上げようとしてるから<br />
時間かかるんだよ(笑)<br />
<br />
<br />
しかし確かに酷い試合内容だったな。
Posted by そこアス at 2006年09月08日 20:45
あちこちで工作、ご苦労さまですね
Posted by Unknown at 2006年09月08日 21:03
せめて帰りのバスくらい選手と一緒に帰ってほしいな。<br />
まぁあんな言葉をありがたがる人が多いからあんな人でも監督になれるんでしょうがね。<br />
次は放り込み以外になんか策だしてくださいませ。
Posted by osamu at 2006年09月08日 21:50
斧はフェイエでも走ってなかったな.<br />
まあエールディヴィジ自体,<br />
全体的に足元パスばかりで,のそーっとしてたけど.
Posted by Unknown at 2006年09月08日 21:57
サッカーを陸上競技と勘違いしている人が多すぎですな〜。<br />
「走るな。ダメなやつが走るんだ。相手を走らせろ」ってね(笑)<br />
ボールは汗をかきませんから。<br />
オランダはヨハン・クライフの国だからね。<br />
Posted by 別に小野ファンではない一般人 at 2006年09月08日 22:10
(1)ほとんど同じメンバで戦った事<br />
 これは明らかに他のメンバの能力(個人的能力ではなく組織的能力)がまだたりなかった、もしくは控えのみんなも糞日程で疲弊していた、って考えるべきですかね。<br />
長谷部も含めてみんな代表初心者といっていい面子で、選手を入れ替えるのはオシムにもギャンブルすぎたのでは。<br />
(2)達也の交代<br />
ボールがどこに転がるかわかんないのがテレビでも把握できるようなグランドで、今回はドリブラーでなく空中戦に掛けたということでしょうが、それにしても巻にこだわるなーというのが正直な感想。<br />
(3)交代枠を使いきろうとしない<br />
これはもう監督の考えなので尊重するしかないですが、半ば心中ですよね。しかし(1)にも関連しますが、大一番でなく、この試合限定でどうしてもピッチの「子供」たちにブレークスルーを果たしてほしいというオシムの親心だったと考えれば私は納得できます。<br />
<br />
オシムサッカーは読めば読むほど面白いです。武藤さんの仰るとおり、あーでもないこうでもないと下種のかんぐりができる日々が戻ってきたというのは大変うれしいことですよね。<br />
前監督だったら記者会見で「勝ち点3が取れたことが最大の収穫」って言うだけで終わりのはずですから。<br />
 
Posted by Unknown at 2006年09月08日 22:20
名波が『コマネズミ』と称した遠藤って、本当に走れないのでしょうか?<br />
<br />
http://www.soccerm.ne.jp/special/961/index_02.html<br />
<br />
それとも、ここ3年で走れない選手になったのかなあ。<br />
<br />
それにオシムは単に走るだけでなく、考えながら走れる選手を求めているのでしょうね。深読みの楽しみを味わえるオシムをみんなで楽しみましょう!
Posted by Unknown at 2006年09月08日 22:54
「長谷部も含めてみんな代表初心者といっていい面子」を選んでるのはオシム自身ですけどね
Posted by Unknown at 2006年09月08日 23:20
ひねくれて頑固に初心者を選んで最後に嫌味をいう<br />
だったら最初から違う選手を起用してほしい<br />
深読みならいいんですが、ムリ読みって感じしかしない
Posted by ゲン at 2006年09月08日 23:48
まさか全員同一人物とも思えないし、思いたくもないけど。<br />
壊れたラジオみたい。
Posted by Unknown at 2006年09月09日 01:18
まさか全員同一人物とも思えないし、思いたくもないけど。<br />
壊れたラジオみたい。
Posted by Unknown at 2006年09月09日 01:19
おっと、多重になってしまった。<br />
失敬失敬。
Posted by Unknown at 2006年09月09日 01:20
ここのコメント欄にはいろいろな人のいろいろな意見や見方があって基本的には読んでておもしろいんだけど、オシムの試合後会見でのジョ−クを真に受けて「せめて帰りのバスくらい選手と一緒に帰ってほしいな」と事実誤認してるような類のコメントには苦笑を禁じ得ないね。<br />
あと、単なる自分の意見を「〜すべき」みたいな客観的発言にすりかえて書いているコメントもどうかと思うよ。シンプルに「武藤さんのエントリを読んで自分はこう思った」って書けばいいのに。<br />
Posted by Unknown at 2006年09月09日 01:42
このイエメン戦だけを考えたら様々な意見があるのは当然であると思います。オシムジャパンになって3試合経過しました。オシムの言っていた「水を運べる選手」を改めて考えてみるとあの異常に多く選出したMFです。ボランチとして攻守に運動量の豊富でかつレジスタと呼ばれるポジション。そんな選手模索しているのではないかと考えてなりません。オシムはジェフ監督時代も「うちには特に優れた選手は存在しない」的な事は言っていました。(外国人選手がいて活躍したときは違いますが)あの中田英がボルトンの監督に「運動量が足りない」って言われた記事やその映像に世界との差を認めなければならないと感じました。しかし、日本での評価はすべてではありませんがヒデの運動量に関しては誰も疑わなかったと感じます。(自分自身も)皆が前を向いた状況での攻撃はどの国でもクラブでもテクニックや戦術があれば相手を崩す事が出来る映像は誰でも凄いと感じます。あたかも圧倒している状況です。しかし日本代表は得点できない。点数を競う競技は多く点数・得点がなければ敗者です。オシムはまず骨格をMFにおいてチーム作りを考えているのではないかと思います。比較的リスクの少ない試合だから。しっかりとMFが決まればてこ入れは出来ると考えているのではないでしょうか。そんな課程の中で成長してくる若手の選手や技巧派の選手をいかに絡めていくかを模索するのではないかと考えているのではないでしょうか。このオシムジャパンの最終目標はW杯でしょうが国民の期待はチームの成熟と勝利ですからオシムさんには辛いでしょうが踏ん張って下さい!!
Posted by だんでる at 2006年09月09日 02:01
「イングランドで中田氏の運動量が足りない」と言われたのは,<br />
予測や判断が足りなくて走れなかったというのが事実ではないか?<br />
単純に体力や走力的な問題ではないと思うよ.<br />
1試合しか見たこと無いくせに言っちゃうけど.<br />
<br />
「イタリア人がイングランドで活躍するのは難しい」<br />
っていうのをどこかで聞いた気がするし,<br />
スタイルが違いすぎるというのが前提としてあるのではないか?<br />
と根拠薄弱にもかかわらずちょっとだけ中田氏を擁護してみる.<br />
個人的に中田氏は嫌いなんだけどね.
Posted by Unknown at 2006年09月09日 08:17
同じボスニア出身の「親友」にオシム監督が明かした過激案は、日本サッカー界の根底にあるブラジルスタイルの一掃だった。<br />
<br />
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=2006090300000094sphspo
Posted by U−60 at 2006年09月10日 04:37
アンタの息子は無能で馬鹿だ。<br />
一日もはやく千葉の監督に戻ってきて!
Posted by ジェフサポ at 2006年09月11日 22:36
信憑性もなにも。<br />
「日本人がブラジル人になろうとするのは疑問だ」って言っただけのことでしょ。<br />
その程度のことは毎日言ってますよね、あの爺さん(笑)<br />
<br />
にしても、オシムの言葉ってなまじ諧謔に富むだけに、馬鹿が言葉尻を捕らえて大騒ぎするのにもうってつけなんじゃないかと思います。
Posted by Unknown at 2006年09月11日 22:36
マスコミにすっかり乗せられて<br />
ありがたがって聞く人がいるから<br />
さらにマスコミが煽る。<br />
<br />
彼の言葉を神の言葉のように妄信する<br />
オシム信者はほとんど馬鹿としかいえない。<br />
いや本物の馬鹿か(笑)
Posted by Unknown at 2006年09月11日 22:46
基本的にオシムは本質的なことしか言わないですよ。神というよりは職人(古き良き教師、師匠)に近い。それにマスコミはそろそろオシムの会見内容を歪曲して面白可笑しくしようとしている。マスコミに踊らされているのは、冷静さを失っている一部ファンだと思いますけど。
Posted by ダミアン at 2006年09月12日 11:15
そういえば前監督の言葉を"神の声"なんていって有難がっていた人たちもいましたね。
Posted by Unknown at 2006年09月12日 11:31
選手はもっともっと自分たちのアイディアを大切してプレイしてほしいです。<br />
結局ピッチ内でなにかを表現するのは選手自身。<br />
ペットボトル片手に首を振るだけのお爺さんに頼りすぎてはダメ。<br />
Posted by 蹴球酒場人 at 2006年09月12日 17:05
↑ということを、オシムは多くを語らずに教えているんですよ。<br />
選手たちはちゃんと理解しようとしています、あなたに言われなくても。ただ、全員が同じように考えられるようにならないと、完全に理解したことにはならない。それには時間がかかります。<br />
短気な人が待ちきれるほど、代表は簡単に作れるものではないと思います。<br />
手近な材料で場当たり的にこしらえたら、それを超えるものは出てこないということです。<br />
<br />
蹴球酒場人さんの書かれたことは全部オシムが発言しています。(ペットボトル云々以外)<br />
批判するなら、もっとオリジナリティのある意見を言われてはどうですか?<br />
少なくとも、これまでにオシムがどう発言しているかはチェックしないと。<br />
「老いぼれ」に負けてますよ。<br />
Posted by 飲酒運転反対 at 2006年09月14日 13:47
親父が名誉欲で代表監督になるのはいいけど、<br />
あの馬鹿で無能な息子をなんとかしてくれ。<br />
契約の途中で指揮権を放り出していくなよ。<br />
Posted by ジェフサポ at 2006年09月14日 23:44
監督&選手の入れ替え希望!<br />
あの監督のサッカーはつまらない。<br />
パワープレイしかしないし。<br />
ラッキーゴールにばかり頼って<br />
J中位の千葉の選手ばかり溺愛。<br />
最低最悪の愚将です。
Posted by 代表がんばれ at 2006年09月15日 02:14
オシムのサッカーについて、擁護する人は、まだ、たった4試合だとか、<br />
今は基礎作りで、1年以上時間をかけないと分からないとの意見が多く見られますが、<br />
何故なんですか?<br />
オシムのビジョンは、ジェフのサッカーを見れば分かるではないですか?<br />
あのスタイルで面子が違うだけではないですか?<br />
オシムがいくら名将でも、突然全く違うサッカーはできませんよね。<br />
ですから、ジェフ的なスタイルが好きかどうか。<br />
その好悪につきるのでは?<br />
私個人は、好きではありません。<br />
私の描く日本代表は、あのようなサッカーで今後いくら勝っても嬉しくありません。<br />
それと、これは非常に嫌悪感を感じることですが、<br />
試合中、選手が失敗した時、監督が頭抱える態度は止めて欲しい。<br />
一生懸命やってる選手も見ているサポも萎える。<br />
こう書くと、「じゃぁ見なけりゃいいだろ」と書いてくる人がいると思われますが、「あれはオシムだけの日本代表では、ありません」とだけ書いておきます。<br />
最後にジェフサポの方に。<br />
ジェフのサッカーを否定しているのではありませんよ。<br />
要は、スタイルの個人的な好き嫌いですから。<br />
私はガンバサポですが、ジェフとの試合を一番楽しみにしています。<br />
勝っても負けても、スタイルが違うサッカーですからね。<br />
サッカーは、前頭葉で見るものではないと心得ていますので。
Posted by U−60 at 2006年09月15日 17:47
いくら年寄りでも試合中のトイレは勘弁してほしい。<br />
もしガマンできないなら代表監督を降りるべきである。<br />
健康に問題がある人が監督で士気もあがらねい。<br />
オシム監督はもっともっと健康的になってもらいたい。<br />
監督も体力維持の努力が必要である。
Posted by 国立G裏童子 at 2006年09月15日 21:22
いちゃもん状態のバッシングにはあきれるばかり。<br />
2ちゃんで書けば?<br />
なんで個人のブログのコメント欄にブログ主の武藤さんの意見に関連しないただのいちゃもんを書くのか・・・。
Posted by いやはや at 2006年09月16日 01:17
オシム信者の方はご不満のようだけど、<br />
いくらピッチ状態が悪いとはいえ盲目的に支持はできない人が多いということでしょう。<br />
それをいちゃもんとは???<br />
Posted by いやはやあきれた at 2006年09月16日 09:22
試合内容以外のこと書くアンチって<br />
何がしたいの?
Posted by きもい at 2006年09月16日 13:05
スタジアムで起こることすべてが試合内容だと思うね。<br />
監督もう少しガンバレ!<br />
<br />
Posted by kimoi at 2006年09月16日 15:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アジアカップ最終予選
Excerpt: サウジ戦に負けてしまった日本代表。いまイエメン戦を見ています。ちょうど前半終了したところです。 なんといいますか、点が入る感じがまったく無いですね。武藤文雄さんが狂的な中東遠征日程のなかでこの遠....
Weblog: おやじまんのだめだこりゃ日記
Tracked: 2005-01-01 00:00

イエメン×日本
Excerpt: 過酷な中東連戦の2戦目、イエメン×日本(0-1)。散々報道があった通り、現地サナアは高地で空気が薄い模様。おまけにピッチはボッコボコときている。しかしだからと言って敗戦が許されるような相手ではない。サ..
Weblog: 語るよフッとボールん
Tracked: 2005-01-01 00:00

アジア杯予選「イエメン代表対オシム日本代表」雑感  我那覇とMVPと3バックと今後について
Excerpt: ■我那覇のシュートは見事でした。FWの仕事をしました。とにかくゴール取ったこと、決めたことを評価したい勝ちました! 勝ち点3取りました! 結果を出したことを素直に評価したいです。我那覇のシュートは見事..
Weblog: doroguba〜football column〜
Tracked: 2005-01-01 00:00

ガナgoalキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! 梅崎も初キャップキタ━(゚∀゚)━!
Excerpt: 昨夜は京響のコンサートに行ってたので、試合は後半からしか見れませんでしたが、守備の時の集中を切らさず無失点に抑えることだけを願いな...
Weblog: ミューズとソフィア
Tracked: 2005-01-01 00:00